ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.11】

 

ドラマ『ディアシスター』第4話の撮影で使われたロケ地「APPLE SEED」


石原さとみさん主演のドラマ『ディアシスター』で度々登場しているカフェ「APPLE SEED」。陽平が店長を務めているカフェとして有名ですが、そんなAPPLE SEEDのロケ地になったお店。ドラマが終わった今でも、ロケ・撮影で使われたことで多くの女性客で賑わっています。

 

■広尾にある「レ・グランザルブル」

 

劇中ではAPPLE SEEDという店名でしたが、実際は「レ・グランザルブル」といいます。フランス語で『大きな木』を意味しているこのカフェは、まるでツリーハウスのようなインパクトのある外観で目を引きます。夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気に。料理もリーズナブルで若い女性からも人気があります。

 

1~2階はフラワーショップになっており、カフェは3階。カフェにたどり着くまでに見える景色は、まるでおとぎ話の世界に飛び込んだような不思議な雰囲気を体験できるでしょう。店内も木目調で、自然に溢れています。

 

ただドラマのロケ・撮影で使われていたのはあくまで外観。店内写真を見るとはドラマとは異なるので、セットを使っていたようです。

 

■レ・グランザルブルの人気メニュー

 

レ・グランザルブルでは料理研究家・関口絢子さんがプロデュースしたランチやディナーをいただけます。厳選した新鮮な野菜をふんだんに使っているので、健康や美容にも嬉しい料理ばかり。女性から人気があるのも頷けます。その季節でしか食べられない食材もあるので、いつ来ても飽きないでしょう。

 

人気のメニューは、『おまかせヘルシーデリプレート』(1,280円)。王様のブランチでも紹介されており、若返りをテーマにしたメニューにはビタミン・ミネラルなどの美容に良い食材がたっぷり使われています。

 

<カフェ店舗情報>
店舗名:レ・グランザルブル
住所:東京都港区南麻布5-15-11 フルール・ユニヴェセール3階・屋上テラス
営業時間:
[月曜~土曜]
ランチタイム11:00~15:30/ティータイム11:00~18:00/ディナータイム18:00~22:00
[日曜]
11:00~19:00(ランチメニューのみ)
※祝日前は月曜~土曜の営業時間と同じ
客席:38席(3階20席、屋上ガーデンテラス18席)
アクセス:東京メトロ日比谷線「広尾駅」1番出口から徒歩1分

2017年現在

 カフェ

%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。