ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.18】

 

『ゆとりですがなにか』第1話の撮影で使われたロケ地「カフェソウル ツリー」


吉田剛太郎さんや岡田将生などが出演している『ゆとりですがなにか』。ドラマで2人がはじめて出会った場所に、二子玉川にある「カフェ ソウル ツリー」が使われていました。ドラマのロケや撮影で使われた場所は、行ってみたいという方も少なくないでしょう。

 

■カフェ ソウル ツリーってどんなお店?

 

見るからにおしゃれなお店と分かる「カフェ ソウル ツリー」。なんと、お店は倉庫をリノベーションしたもので、レトロな雰囲気がとても印象的です。ロケや撮影で使われたのは『ゆとりですがなにか』だけかと思いきや、外観は『心がポキッとね』でも登場している模様。しかも、阿部サダヲさんの家の外観として撮影されたというのですからビックリです。

 

外観はそのまま倉庫なので、はじめて見た人は「こんなところがカフェなの?」と驚くかもしれません。しかし、店内に入っておしゃれな空間にハッとすること間違いありません。

 

■カフェ ソウル ツリーの人気のメニュー

 

そんな「カフェ ソウル ツリー」で人気のメニューといえば、カフェらしくランチメニューになります。1,000円前後で食べられるメニューで、プレート式になっています。ごはん・ハンバーガー・サンドウィッチ等どれもボリューム満点なので、満足できるでしょう。

 

またここに来たらぜひチェックしてほしいのが”スロッピー・ジョー”というハンバーガーメニュー。ハンバーガーのハンバーグを抜いた、ハンバーガーらしからぬハンバーガーですが、たっぷりのチーズとひき肉がのっていてとても人気があります。ただあまりに人気があるため、早めに行かないと売り切れになってしまう可能性が…。それくらい、お店で一番の人気メニューになっています。

 

ゆとりですがなにかの雰囲気を味わいに、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

<カフェ店舗情報>
店舗名:カフェ ソウル ツリー
住所:東京都世田谷区鎌田3-2-15
営業時間:[月~木・日]11:00~24:00、[金・土・祝前日]11:30~26:00(翌2:00)
客席:44席
アクセス:東急田園都市線「二子玉川駅」から徒歩12分程度
2017年現在

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。