ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.20】

 

ドラマ『毒島ゆりこのせきらら日記』の撮影で使われたロケ地「ティールーム城亜」


前田敦子さん主演のドラマ『毒島ゆりこのせきらら日記』。前田敦子さん演じる恋愛体質の”毒島(ぶすじま)”が、毎回のように訪れている喫茶店「ティールーム城亜」が話題になっています。ドラマでは定番のシーンということもあり、ドラマが放送されてから多くのお客さんが訪れているようです。

 

■喫茶店「ティールーム城亜」はどんなお店?

 

レトロな雰囲気が漂っている喫茶店「ティールーム城亜」。毒島はティールーム城亜で、クロワッサンの食べ方で性格判断をしていました。しかし、実際のメニューにクロワッサンはなく、ナポリタンやたまごサンドなど喫茶店ならではの王道メニューを味わうことができます。

 

外観はとても渋く、歴史を感じさせます。ひと目で喫茶店と分かるコーヒーカップが目印になり、店内もやはりレトロ感が漂います。ロケ・撮影で使われたことからいろんな年齢層のお客さんが訪れていたようですが、普段は地元の常連客が多いようです。

 

■ティールーム城亜のおすすめメニューは「たまごサンド」

 

喫茶店といえば定番中の定番、たまごサンド。ティールーム城亜でも、たまごサンドが人気メニューとなっています。とてもシンプルですが、ふかふかの柔らかい食パンに、厚焼きたまごがドーンとはさまっており、それはそれはボリューム満点。6切れに小さなサラダが付いて900円。飲み物も付いているので、十分満腹になります。

 

ナポリタンも昔ながらで、麺は柔らかく、味はしっかりしているので食べごたえがあります。まさに喫茶店のナポリタンといって良いでしょう。

 

サンドウィッチとトーストのメニューが豊富で、サンドウィッチはたまご以外に野菜やハム、ジャムなどがあります。トーストはバターやジャムなど。ドライカレーやピラフなどもあり、ひとりでゆっくり過ごしているお客さんも少なくありません。仕事の休憩時間にも立ち寄りやすいでしょう。

 

<喫茶店店舗情報>
店舗名:ティールーム城亜
住所:神奈川県川崎市川崎区大師駅前1-5-7
営業時間:7:00~19:00(朝食・ランチ・日曜営業有)
定休日:無休
アクセス:京急線「川崎大使駅」から66m
2017年現在


※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。