ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.26】

 

『スペシャリスト』第8話の撮影で使われたロケ地「VAMPIRE CAFÉ」


草彅剛さん主演のテレビ朝日系ドラマ『スペシャリスト』。第8話で犯罪占い銭やんの館として使われたのが、銀座にある「VAMPIRE CAFÉ」。非常にユニークなこちらのカフェは、まさにスペシャリストにピッタリ。ドラマのロケ地・撮影場所として使われて以来、ドラマや出演者のファンが訪れることもあるようです。もちろん、オフ会や女子会、記念日としても使えるので、普段とは違った雰囲気で楽しみたい方はぜひ足を運んでみてください。

 

■VAMPIRE CAFEの魅力

 

その名のとおり、”吸血鬼”をテーマにしたカフェです。銀座にあるため、どこかオシャレで高級感があるのも魅力のひとつ。店名から入店しにくいイメージがありますが、一度入店すると独特な雰囲気に魅了されるでしょう。

 

またVAMPIRE CAFEでは、いくつかの席が用意されています。たとえばデートで訪れた場合、赤いシャンデリアや蝋燭がある棺の間へ。テーブル席になり、メインホールでもあります。他にも、ソファ席の聖ギオルギウスの祭壇や犠牲者の部屋などに案内されることもあります。大人数で入店した場合や、パーティーなどを行う場合は、23名~の完全個室も利用できます。それぞれテーマが異なるので、行くたびに新しい発見ができるでしょう。

 

■気になるVAMPIRE CAFEのメニュー

 

吸血鬼をテーマにしたカフェというだけあり、やはりメニューも吸血鬼にちなんだものばかり。ベースはフレンチイタリアンですが、料理をすべてヴァンパイア風にアレンジしています。とにかく個性的でユニーク。一度食べると忘れられないかもしれません。

 

女性に人気があるのは、サーモンとアボカドのシーザーサラダ。『闇の者を呼び覚ます復活の儀式』というおもしろいネーミングが付けられています。中央に添えられたサーモンのバラが存在感あります。

 

スペシャリストのロケ地・撮影場所に興味がある方はぜひ行ってみてください。

 

<カフェ店舗情報>
店舗名:VAMPIRE CAFE
住所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル7F
営業時間:17:00~23:30(L.O.:22:30)★プレミアムフライデー★月末金曜は15時OPEN!
客席:81席、個室あり(2人可、4人可、6人可、10~20人可、20~30人可)
アクセス:東京メトロ「銀座駅 」B3出口から 徒歩3分、JR線「新橋駅 」から徒歩7分
2017年現在

ホワイト

※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。