ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.38】

 

ドラマ撮影で使われたロケ地「オーベルジュ・ド・リル・トーキョー」


ドラマ『東京タラレバ娘』の第1話で、回想シーンとして登場したレストランロケ地が六本木駅の近くにある三ツ星レストラン「オーベルジュ・ド・リル・トーキョー」。8年前に、鈴木亮平さん演じる早坂が、吉高由里子さん演じる倫子に告白したシーンで使われました。第1話ということで、印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

■オーベルジュ・ド・リル・トーキョーってどんなお店?

 

シーンを見ても分かるように、高級感溢れるレストランです。三ツ星レストランといわれているだけあり、その豪華さに簡単には入店できない…という人は少なくないでしょう。結婚式場が併設しており、結婚式の2次会として使われることも多いようです。特別なお店なので、デートにはもってこい。特別な日に行ってみてはいかがでしょうか。

 

入口は、重厚な扉になっています。真っ白な建物は、夜になると幻想的な雰囲気になります。まさにデートや特別な日にピッタリな外観。扉をくぐると、ピンク色のウェイティングバーがあり、メインのダイニングへ進んでいきます。シャンデリアや美しいインテリアは、非日常的な世界へと連れて行ってくれるでしょう。女性なら一度は訪れてみたいのでは?

 

■オーベルジュ・ド・リル・トーキョーの特別な日しか味わえないメニュー

 

ランチメニューもありますが、1,000円やそこらではないため、やはり特別な日に食事をする場所といったほうが良いでしょう。気軽に女子会…なんていうのも難しいかも?それくらい、ランチメニューも高級です。アミューズ・前菜・メインディッシュ・デザート・コーヒー・小菓子のメニューは、4,000円。7月下旬までになりますので、お早めに。他にも期間限定のランチメニューがありますので、早めに行かれることをオススメします。

 

東京タラレバ娘の雰囲気を味わいたい方は、撮影場所となったロケ地「オーベルジュ・ド・リル・トーキョー」へ。

 

<レストラン店舗情報>
店舗名:オーベルジュ・ド・リル・トーキョー
住所:東京都港区西麻布1-6-4
営業時間:[ランチ]11:30~15:30 (L.O.14:00)/[ディナー]17:30~23:00(L.O.20:30)
客席:98席(ダイニング(60席) 個室4室(38席))
アクセス:東京メトロ・都営地下鉄「六本木駅」から徒歩8分
2017年現在

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。