ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.42】

 

ドラマ『フランケンシュタインの恋』で使われたロケ撮影場所「青山壱番館 渋谷店」


『フランケンシュタインの恋』で、新井浩文さん演じる天草と綾野剛さん演じる深志が訪れたとされる「青山壱番館 渋谷店」。渋谷にある喫茶店で、ドラマのロケ撮影場所として使われたことから急激に知名度が上がりました。もともと、地元では有名な喫茶店で、レトロな外観が印象的です。

 

■青山壱番館の魅力

 

なんといっても、入る前から喫茶店マニアをワクワクさせるようなアール・ヌーヴォー調な看板がひと目を惹きます。歴史ある喫茶店というのがよく分かる外観で、ロケ地・撮影の場所として使われるのも納得です。店内に入ると、やはりアール・ヌーヴォー調になっており、クラシカルで高貴な雰囲気が漂っています。

 

それもそのはず、青山壱番館 渋谷店がオープンしたのは昭和48年(1973年)。この時期にオープンした喫茶店は、青山壱番館 渋谷店のようにクラシカルな雰囲気のお店が多かったことから、当時の流行だったのでしょう。

 

年配のお客さんが多いですが、フランケンシュタインの恋が好きな方は一度足を運んでみてください。

 

■青山壱番館 渋谷店の気になるメニューについて

 

喫茶店ですから、喫茶店ならではのメニューが揃っています。なかでもドリンクのメニューは豊富で、さまざまな種類のコーヒーはもちろんのこと、レモンスカッシュやホットミルク、アーモンドオレなどのコーヒー以外のメニューもあります。フードはトーストがメイン。『本日のトースト』では、その日のトースト・コーヒーor紅茶・ゆで卵が付いて730円。トーストは、定番のバタートーストやジャムトーストをはじめ、ツナトーストやハムトースト、チーズトーストなどがあります。それ以外では、バニラアイスやゼリークラッシュ、チーズケーキなどのデザートメニューもあります。

 

一見シンプルなトーストですが、ツナトーストはアレンジされており、ボリューム満点。食べごたえがあり、カリッと焼かれたパンとの相性も抜群です。

 

<喫茶店店舗情報>
店舗名:青山壱番館 渋谷店
住所:東京都渋谷区東1-4-27 東銀ビル1F
営業時間:[月~金]8:00~19:00/[土]10:00~18:00
定休日:日曜、祝
アクセス:各線「渋谷駅」から徒歩10分
2017年現在

ホワイト

カフェ※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。