ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.107】

 

『クローバー』のロケ地に使われたホテル「オークラアクトシティホテル浜松」


■映画『クローバー』
2014年に上映された『クローバー』は、稚野鳥子さん原作の同名コミックを実写映画化したものです。
武井咲さん演じるホテル勤務をする主人公の鈴木沙耶が、大倉忠義さん演じる職場の上司である柘植暁との恋愛を描いています。
そしてそれを中心に、家族や仕事など様々な問題を扱っていきます。
ホテル勤務の主人公とその上司の恋愛ということで、その勤務場所としてなる東洋ホテルのロケ地となったホテルが「オークラアクトシティホテル浜松」です。

 

■オークラアクトシティホテル浜松
静岡県浜松市中区板屋町にあるこのホテルは、そのインテリアのコンセプトが「音楽の街」となっています。
ホテル内の随所に楽器をモチーフにしたデザインが採用されており、楽譜がデザインされた浴衣やエレベーターがあるだけではなく、グランドピアノが備えられた客室も用意されています。
抜群のロケーションを誇り、音楽が好きな人にとってとても楽しい雰囲気のホテルとなっているので、それだけでも利用をしてみる価値はあります。
JR浜松駅から徒歩3分で行くことができ、動く歩道で直結されているので、天候に左右されず快適に行けるのもポイントになっています。
『クローバー』自体は2014年の映画ということですでに撤去されていますが、映画が公開されたときには、記念としてホテルロビーでパネル展が開催されていました。
『アンダルシア 女神の報復』やドラマ『ウォーターボーイズ2』の撮影でも使われたこともあり、実際にオークラアクトシティホテル浜松を訪れたら、これらの作品を思い出すことがあるかもしれませんね。
単純にロケ地巡りとして色々と撮影してみるのも良いのですが、サービス満点で高評価を得ているホテルだけなので、実際に泊まってそのサービスの良さを体験するのもオススメです。

 

 

 

<ホテル施設情報>
施設名:オークラアクトシティホテル浜松
住所:静岡県浜松市中区板屋町111-2
アクセス:
JR東海道線「浜松駅」から徒歩3分
東名高速「浜松IC」・「浜松西IC」から車で約20分
新東名高速「浜松」・「浜北IC」から車で約30分
2017年現在

ホワイト

ホテル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。