ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.113】

 

『逃げるは恥だが役に立つ』第10話のロケで使われた病院


■ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』
海野つなみさん原作の同名コミックをドラマ化した『逃げるは恥だが役に立つ』は『逃げ恥』という略称でも知られていますね。
本作は「契約結婚」を中心に、様々な社会問題を取り扱ったラブコメディです。
主人公の1人である森山みくりを新垣結衣さんが、もう1人の主人公である津崎平匡を星野源さんが演じています。
ここでは、そんな『逃げ恥』10話で、古田新太さん演じる沼田が診察のために訪れた病院のロケ地が「日本鋼管病院 こうかんクリニック」です。

 

■日本鋼管病院 こうかんクリニック
その名前だけを聞いたときには、病院というよりも何か工業施設のような印象を受けるかもしれませんが、鋼管というのは地名です。
また実際に撮影場所として使われたのは「こうかんクリニック」で、こちらは日本鋼管病院の外来診療専門施設として開設された経緯があります。
このような経緯はありますが、特定病院ではないので紹介状の必要はなく、誰でも気軽に利用できるようになっています。
土曜日の午前中も外来に対応しているので、平日は仕事をしていて時間がとれない人でも利用しやすいのは嬉しいポイントです。
専門外来だけではなく一般外来も行っているので、ロケ地巡りとは別に何かの理由で利用する機会がある人は、鋼管通にある病院としてチェックしてみてはいかがでしょうか。
「こうかんクリニック」は、様々な映画やドラマのロケ地としても利用されています。
ドラマ『奪い愛・冬』や『お義父さんと呼ばせて』、映画では『光』、ほかにもテレビCMの撮影でも行われています。
病院の名前は聞いたことがない人も、実際にホームページでこれまでにロケ地として利用された作品の一覧をチェックしてみると、見たことがある作品ばかりで驚くかもしれません。
実際にその外観を見てみると、なるほどと思える良いところなので、気になる人はチェックしてみてください。

 

 

 

<病院施設情報>
施設名:日本鋼管病院 こうかんクリニック
住所:神奈川県川崎市川崎区鋼管通1丁目2
アクセス:
JR「川崎駅」もしくは京浜急行「京急川崎駅」下車
JR川崎駅東口バスロータリー5番乗り場(アゼリア地下街から向かう場合は 17・18番出口から地上へ)から、臨港バス川24系統「鋼管循環」に乗車
「鋼管病院前」で下車(バス乗車約8分・バス停より徒歩1分)
タクシーはJR「川崎駅」東口 駅前ターミナルタクシー乗り場から乗車(約5~6分)
2017年現在

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。