ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.114】

 

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第3話のロケで使われた病院


■ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』
太田紫織さんの同名小説を原作にしたドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』は、観月ありささん演じる標本士の九条櫻子と藤ヶ谷太輔さん演じる館脇正太郎を中心に、様々な事件を追うミステリードラマです。
三度の飯よりも骨が大好きという櫻子は、極めて高い観察力と推理力を発揮し、骨をヒントに色々な謎を解き明かすちょっと変わった設定となっています。
そんな『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』の3話に登場した病院のロケ地が「聖ルカ会パシフィックホスピタル」です。

 

■聖ルカ会パシフィックホスピタル
横須賀市にあるこの病院は、海岸沿いにあることから抜群のロケーションを誇ります。
一見すると病院に見えないくらいで、まるでどこかのホテルではないかと思えてしまうほどです。
病室は1床室と2床室が中心になっており、1床室もゆったりとした設計をしているため、のびのびと過ごせるのが特徴です。
病院は体を治すところとはいえ、リラックスできる環境であることも重要です。
その部分を突き詰めたのではないかと思えるこの病院は、長期療養をする人にはぴったりと言えます。
これだけの環境がそろっているからかテレビ映えすることもあり、聖ルカ会パシフィックホスピタルは多くのドラマの撮影場所としても使われています。
『ツバキ文具店』や『黒薔薇』、『信濃のコロンボ3』、『北国街道殺人事件』などでも、この病院を確認することができます。
ドラマの中では少ししか写らない場所といっても、実物を見ると全く違った印象を受けるロケ地は沢山あります。
ドラマに撮影された場所であることを抜きにしても、聖ルカ会パシフィックホスピタルは一度見てみたい場所の1つですね。

 

 

 

<病院施設情報>
施設名:聖ルカ会パシフィックホスピタル
住所: 神奈川県横須賀市野比5丁目7-2
アクセス:
京浜急行線「京急久里浜駅」下車
JR横須賀線「久里浜駅」下車
横浜横須賀道路「佐原IC」から車で15分
京急久里浜駅「JR久里浜駅」からタクシーで6分
2017年現在

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。