ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.122】

 

『ひよっこ』のロケ地に使われた「松本深志高等学校」


■ドラマ『ひよっこ』
ドラマの撮影では、学校や保育園に幼稚園なども使われることが多々あります。
今回紹介するのは、NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』に出てくる高校です。
『ひよっこ』は、オリンピック後の不況が続く昭和の時代で、洋食屋で働く谷田部みね子が成長していく姿を描いたドラマです。
有村架純さんが演じるみね子が、人情深い町の人たちに助けられながらも奮闘し、失踪した父を探すストーリーが展開されていきます。
ドラマの中心は東京に出てからの話になりますが、みね子が高校時代に通っていた地元の高校が
「長野県松本深志高等学校」です。
みね子の出身は茨城県北西部にある奥茨木村ですが撮影に使われたロケ地は、長野県にある高校です。

 

■長野県松本深志高等学校
「松本深志高校」は、長野県でも有数の進学校なのですが、旧姓松本中学校を前身に持つ歴史のある学校です。
ストレートな言い方をすれば、古い雰囲気の校舎なのですが、その伝統ある校舎が昭和の時代を描いた作品とうまく合っている気がしますね。
ドラマの撮影などで重要なのは雰囲気が作品にマッチしているのかどうかなので、ロケ地がまったく別な場所になるのは良くあることです。
中には、本来の役割とは全く別な建物として撮影されているところもあるので、こういうドラマと現実の違いを知ることもロケ地巡りのおもしろいところです。
「松本深志高校」は、『ひよっこ』以外にも映画『さよなら、クロ』『ひるなかの流星』のロケ地としても登場しています。
『さよなら、クロ』は、ロケ地として使われているどころか、そもそものエピソードが「松本深志高校」で起きた実話を元にしているので、ここ以外は撮影場所として考えられませんね。
色々なドラマのロケ地で、学校以外にも保育園や幼稚園も使われることはありますが、ここまでエピソードのあるところはなかなかありませんね。

 

 

 

<学校施設情報>
施設名:長野県松本深志高等学校
住所:長野県松本市蟻ケ崎三丁目8番1号
アクセス:「北松本駅」から1.6km徒歩21分、「松本駅」から2.0km徒歩27分
2017年現在

ホワイト

学校※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。