ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.131】

 

『探偵はBARにいる』のロケ地として撮影で使われた結婚式場


 

札幌のすすきのを舞台とした映画『探偵はBARにいる』は、2017年公開の作品でシリーズ3作目となる人気映画です。原作は東直己さんのススキノ探偵シリーズという推理小説ですね。主演の大泉洋さん演じる探偵と、松田龍平さん演じる高田のコミカルなやり取りがとても面白いですが、しっかりと本筋の事件解決への流れもあるところが魅力ですね。『探偵はBARにいる』がちょっと変わっている作品だなと思ったのは、登場人物の名前です。大泉洋さんが演じているキャラクターは、名前がありません。自分では「俺」と呼び、周囲からは名前で呼ばれることはなく「探偵」や「探偵さん」と呼ばれているんです。また、ロケ地はすすきのを中心とした札幌や北海道内が多いので、道民の方は見ていて非常に親近感が湧く作品です。作中でよく登場する「喫茶店トップ」は、映画ファンが多く足を運んでいましたが、2017年5月をもって閉店してしまいました。

 

■最後のシーンが撮影されたロケ地

さて、『探偵はBARにいる』の一作目では、最後に小雪さん演じる沙織が、結婚式の披露宴の最中にカトウ、南、花婿、そして花婿の父を射殺し、自分も拳銃で自殺をするというかなり衝撃的なシーンがありました。このシーンは、札幌市中央区にある「ホテルモントレエーデルホフ札幌」がロケ地となっています。「ホテルモントレエーデルホフ札幌」は、挙式場から披露宴会場までを備えていて、札幌市内でも人気のウエディング施設です。しかし『探偵はBARにいる』では決して幸せな結婚式を挙げた場面では使われていないので、この映画のファンや出演者のファンの方が「ホテルモントレエーデルホフ札幌」で挙式や披露宴をしたい、となるような雰囲気ではないですね。コミカルな場面も多いですが、こうしたシリアスな場面が、この映画のいい味を出しているなと思います。

 

 

 

<結婚式場施設情報>
施設名:ホテルモントレエーデルホフ札幌
住所:北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休
アクセス:JR「札幌駅」から徒歩5分
2017年現在

ホワイト

チャペル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。