ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.148】

 

『ドクターX~外科医・大門未知子~』スペシャルのロケ地として撮影で使われたスケートリンク


ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』は2012年10月から放送され、フリーランスの外科女医に扮する米倉涼子さん主演の大人気ドラマです。2016年7月にはスペシャル番組が組まれ、この回はフィギュアスケーターの病気を治療するというテーマです。ドラマでスポーツ系のフィギュアスケートは珍しいのですが、この回のロケ地は金沢県で、スケートリンクは群馬県で撮影されました。

 

2012年以来3シーズンが放送されましたがどれも好調で、2016年夏にスペシャルが放送されました。この回のゲストはHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんで、彼がフィギュアスケーターを演じています。伊野尾慧さんはフィギュアの初心者で、そのコーチには村主章枝さんが抜擢されました。村主章枝さんは、オリンピックに出場したフィギュアスケーターで世界的な大会でも優勝経験があり、そんな方に伊野尾慧さんはドラマのために猛特訓を受けたそうです。

 

ストーリーは、金沢の街角で病人と遭遇するドクター大門がその人を金沢の国から「最新医療特区」に認定された日本初の創薬の拠点「クロス医療センター」で自ら手術し救います。その手術をモニターで見た院長(ビートたけしさん)に病院で雇いたいと乞われます。未知子が拒否すると所属する「名医紹介所」所長の神原晶(岸部一徳さん)が説得に当たりクロス医療センターで雇われるという設定です。そこで出会うのがフィギュアスケーターの氷室光二郎(伊埜尾慧さん)で彼を執刀します。毎回、「私失敗しないので」という決め台詞と、フリーランスを貫く組織に属さない強い姿が新鮮です。

 

■ロケで使われたスケートリンク

 

国民的フィギュアスケーターの氷室光二郎(伊野尾慧さん)が主役ですので、もちろんスケート場で撮影が行われました。ロケ地は群馬県の「ALSOKぐんまアイスアリーナ」です。「ALSOKぐんまアイスアリーナ」は「ぐんま総合スポーツセンター」内にあります。冬季のみの営業で、一般滑走、フィギュアスケート、アイスホッケーなどが出来ます。

 

<スケート場施設情報>
施設名:ALSOKぐんまアイスアリーナ(ぐんま総合スポーツセンター内)
住所:群馬県前橋市関根町800
アクセス:群馬総社駅より車で11分
2018年現在

ホワイト

スケート場※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。