ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.168】

 

『水曜日のダウンタウン』のロケ地として撮影で使われた「三ツ福・ハシモト婦人服店」


前回に続き『水曜日のダウンタウン』の2017年4月19日放送回、この時の説はオードリー春日さんの案で「昔ながらの商店街 とんでもなく年季の入った売れ残り商品ある説」というものでした。

 

タイトル通り、都内にある昔ながらの商店街にあるお店が出てきたわけですが、たくさん出てきすぎて「もっとじっくり見たいのに!」と思った人もいるかもしれませんね(私は思いましたよ!)。

 

■三ツ福・ハシモト婦人服店

 

ロケを行ったお店、そのうちのひとつが「三ツ福・ハシモト」という婦人服店でした。番組内ではミンクのコートが売れ残ったものとして紹介されていました。なんと20年以上も売れ残っているようで、当時はかなりの高額でしたが、今では大幅の値下げがされています(今は8割引きで32万円程度とのこと)。

 

古いミンクのコートが欲しい人は行ってみてもいいかもしれませんね。番組の宣伝効果でもう売れているかもしれませんが…。

 

もともとこのお店は大正3年に毛皮専門店として創業されたらしいです。浅草千束にあったお店が、昭和20年に現在地に移り、その後は毛皮だけでなく皮革や麻・綿、シルク・ウール・カシミヤなど、さまざまな素材の婦人服を取り扱っているようですね。

 

「三ツ福」というお店の名前はなんだか個性がありますが、お客様が喜ぶこと、取引相手が喜ぶこと、お店自身が喜ぶこと…というように3つの願いがお店の名前にこめられているそうですよ。

 

 

 

<婦人服店店舗情報>
店舗名:三ツ福・ハシモト婦人服店
住所:東京都台東区浅草1-30-6 新仲見世通りにあります。
営業時間:10:30~19:00
定休日:なし
アクセス:地下鉄「浅草駅」から徒歩3分
2018年現在

 

ホワイト

洋服店※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。