ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.179】

 

『貞子vs伽椰子』のロケ地として撮影にで使われた「二岡神社」


映画『貞子vs伽椰子』は2016年に放映されました。貞子が出てくる「リング」シリーズと伽椰子が出てくる「呪怨」シリーズがコラボレーションした映画ですね。どちらも日本の代表的なホラー作品の有名キャラクターなので、リングや呪怨が好きな人にとっては気になる映画だと思います。

 

作中では佐津川愛美さん扮する上野夏美が呪いのビデオを見てしまいます。主人公の山本美月さん扮する倉橋有里はそんな上野夏美を連れて大学の教授にどうにかならないか相談します。そこで霊能者を紹介され、お祓いを受けるわけなのです。

 

そのシーンでは何だか重い雰囲気のある小部屋があって、そこに上野夏美が座り、霊能者と霊能者の助手二人が囲み、御払いをしているという感じでした。

 

霊能者は上野夏美に水をかけたり、顔をぶったり、一見乱暴をふるうようなことをします。止めに入った倉橋有里も顔をぶたれ、霊能者を紹介した教授は「霊能者に任せておこう」というようなことを言います。おそらく、それだけ並々ならない事態だから多少乱暴になっても仕方がないということなんだろうなと思いますね…。

 

その際にお祓いのシーンで登場した神社が「二岡(にのおか)神社」。なんとこの神社はすごく幅広い映画やドラマのロケ地として撮影で使われている定番スポットとのことです。確かに『貞子vs伽椰子』に登場した時に「いい場所だな」と思ったので、撮影に適した条件をそろえているのでしょうね。

 

 

 

<神社施設情報>
施設名:二岡(にのおか)神社
住所:静岡県御殿場市東田中1943
アクセス:「御殿場駅」からバスに乗り、15分程
2018年現在

 

ホワイト

神社※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。