ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.195】

 

『がんばっていきまっしょい』のロケ地として撮影で使われた、鍋焼きうどん「ことり」


もともとは小説が原作の『がんばっていきまっしょい』は、愛媛県の高校を舞台にした、ボート部に打ち込む女子5人組のストーリーです。原作となった小説は、松山市主催の坊ちゃん文学賞を受賞するほどの優秀な作品で、テレビドラマや映画化もされました。そのたびに愛媛で撮影が行われたので、ロケに使われたレストランやカフェもたくさんあり、愛媛好きやグルメ好きにとっても見どころが満載の作品となっています。

 

テレビドラマも映画もどちらも素晴らしかったのですが、特に映画版がよく、田中れいなさんや、真野きりなさん、清水真実さん、久積絵夢さん、葵若菜さんなどの演技も良かったです。そんな彼女たちの作品中の行きつけのお店になっていたのが、鍋焼きうどん「ことり」です。

 

■昭和24年創業の老舗店「ことり」

 

松山のグルメと言えば「ことり」という人がたくさんいるこのお店は、昭和24年に創業した老舗です。北海道利尻の高級昆布と伊予灘でとれたイリコを使った出汁に、特注のうどん麺やしょうゆを使うことで、他のお店にはまねできないオリジナリティあふれる超逸品を提供してくれます。「ことり」の鍋焼きうどんを食べたら他ではもう食べられなくなってしまうと言われるぐらい絶品らしいですよ!先代が「ことり」を始めた時代には、満足な食べ物もない時代で、子供達に少しでも美味しいものを食べさせたいという思いで、鍋焼きうどんを始めたのがキッカケなのだとか。現在でも、そうした思いを忘れることなく、柔らかさの中にも存在感を放つコシのある麺を作り続けています。

 

このお店では、一日に作る食数が決まっているので、お店に行くときにはなるべく早めに行くのがおすすめです。一般的な飲食店のように時間営業しているわけではなくて、売切れ次第閉店になってしまうので要注意。映画の中では学校の後に女子高生たちが足を運んでいましたけれど、実際はその時間には閉店になっているので、行くなら開店と同時がおすすめです。

 

 

 

<鍋焼きうどん店店舗情報>
店舗名:ことり
住所:愛媛県松山市湊町3-7-2
定休日:水曜日(臨時休業あり)
営業時間:10:00~14:00(売切次第終了)
アクセス:
伊予鉄道「石手川公園駅」から徒歩8分
伊予鉄道/「松山市駅」または「大街道駅」から徒歩10分
伊予鉄道バス「大街道口」停留所から徒歩2分
2018年現在

 

 

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。