ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.198】

 

『うどん先生』のロケ地として撮影で使われたうどん屋さん


秋元康さんプロデュースのWEBドラマ『うどん先生』は、撮影はオール香川県というWEBドラマなのですが、ロケ地が全て香川県内というだけでなく、出演している俳優さんもすべてかがわ県民もしくは香川県出身の人を起用しているのが特徴です。AKBの総合プロデューサーである秋元康さんと、あなぶきグループとがコラボして作られたドラマで、香川県の中学校を舞台とした青春ドラマが展開されています。ドラマの中で香川県という場所がとても素敵に描かれていて、観ていたら行ってみたいと思ってしまうほどです。

 

このロケでは、県内の飲食店とか観光スポットなどが数多く使われていて、例えば十徳とか廣田八幡神社、高松国際ホテル、小田池、 佐田沈下橋、由利島などいろいろありました。その中でも子供達と一緒によく登場するうどん屋さん「ヨコクラうどん」は、ドラマの中でも印象に残るうどん屋さんです!

 

■「ヨコクラうどん」山かけしょうゆ丼が人気

 

この「ヨコクラうどん」は、香川の人気グルメであるうどんを提供しているだけでなく、楽しく美味しい食事ができる時間や空間も大切にしています。人気メニューは「山かけしょうゆうどん」とか「しょうゆうどん」「かけうどん」など、シンプルなものが人気となっています。山かけしょうゆうどんは、たっぷりの山かけの上には生卵が乗っていて栄養満点で、周りには青ネギがキレイにデコレーションされていて、とてもおいしくうどんを楽しむことができます。しかも、ヨコクラうどんは老舗なのにお値段が激安で、掛けうどんだとたったの190円で食べることができます!おにぎりも100円以下でコンビニよりもずっと安くておいしいです!本当に驚きの値段です!

 

 

 

<うどん屋店舗情報>
店舗名:ヨコクラうどん
住所:香川県高松市鬼無町鬼無136-1
定休日:元旦~3日間
営業時間:8:00~16:00
アクセス:JR「鬼無駅」から徒歩15分
2018年現在

 

 

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。