ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.204】

 

『孤独のグルメ』のロケ地として撮影で使われたうどん屋「みやけうどん」


『孤独のグルメ』シーズン4の特別篇では、松重さんが演じる主人公の五郎が、出張などを利用して全国のグルメを食べ歩くというグルメ好きにとってはたまらないストーリー展開となっているのですが、九州に出張した五郎さんが、大きなプレゼンを控えていて緊張してしまい、仕事の合間に気合を入れようと足を運んだのが、博多にあるうどん専門店「みやけうどん」です。店内には孤独のグルメの撮影の時の写真が大きく飾られていて、もちろんそこには五郎さんこと松重さんもにこやかな笑顔で写っています。お店のたたずまいはとても良い雰囲気があって、ドラマや映画の撮影にピッタリという感じです!

 

■さぬきうどんとは真逆の麺の「みやけうどん」

 

うどんとか麺類というと、コシとかモチモチ感が重要という人は多いですが、「みやけうどん」のうどんは、コシとかモチモチ感というよりは、優しくてマイルド、舌にのせるとふわっとして、ツルツルっと喉の奥に入っていくような柔らかいテクスチャーが人気です。撮影で松重さんが食べていたのは丸天うどんとお稲荷です。丸天うどんは、ドンブリとほぼ同じぐらいの大きさなのでは?と思うほど巨大なさつま揚げがドンと乗っていて、その下に隠れている麺は柔らかくてモチモチなのが魅力です。うどんの出汁は鯖とか昆布などの魚介類で、博多ならではの美味しい逸品です。

 

そして、五郎セレクションの一つでもあるお稲荷さんですが、お稲荷さんというと甘いというイメージがありますが、ここのお稲荷さんは、甘くなく、しっかりと酢が効いているおふくろの味を楽しむことができます。

 

 

 

<うどん屋店舗情報>
店舗名:みやけうどん
住所:福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
定休日:日曜日と祝日
営業時間:[月~金は]11:00~18:30 /[土] 11:00~17:30
アクセス:
福岡市営地下鉄空港線「呉服町駅」5番出入口から徒歩約5分
県道(明治通り)「呉服町」交差点から北西(県庁方面)に1筋目(約100メートル先)を
右折して約40メートル
西鉄バス「呉服町」バス停から徒歩約3分
「呉服町ビジネスセンター」裏
「東町筋」沿い
2018年現在

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。