ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.209】

 

『岸辺の旅』のロケ地として撮影で使われた定食屋


文芸春秋の傑作が映画化!浅野忠信さんと深津絵里さんが主演を務めている『岸辺の旅』は、もともとは文芸春秋に連載されていた小説で、人気が高かったために文庫本としても販売され、大ヒットを収めた実績を持つ作品です。映画化されたのは2015年ですが、原作にできるだけ忠実にストーリー展開していて、ファンタジーとも思える作品のストーリーにリアリティを与えることができたと監督自身が大満足出来た作品としても注目されました。原作を読まずに劇場に行っても、素晴らしい映画として楽しむことができます。ストーリーの中で、夫婦が経営している定食屋がたびたび出てきますが、これは神奈川県にある「みどり食堂」で撮影が行われました。こぢんまりとした定食屋さんという雰囲気のお店で、スッキリとシンプルにまとめられている店内では、おふくろの味を思い出させてくれる家庭の味を楽しむことができます。映画やドラマに使われていて、愛川町の隠れたロケの聖地みたいです。

 

■レトロな雰囲気を味わいたい人にオススメの店「みどり食堂」

 

「みどり食堂」では、定食などのセットメニューが充実しているほか、枝豆とか冷ややっこなどのおつまみ類もたくさん揃っていますし、カルビなどの焼肉もリクエストすれば出してもらうことができます。あれもこれもとメニューが充実していると、おかみさんはさぞかしてんてこ舞いなのでは?と心配になりますけど、たくさん人が入っていても手際よくお客をさばいていく姿は、さすがだなと感嘆します。しかも「みどり食堂」は全体的にお値段がリーズナブルで、ラーメン1杯が500円未満というお手ごろさ。都心からは足を運びやすい距離にあるので、私も友人とたまにロケツアーと称して足を伸ばしていますよ。昭和な雰囲気やレトロな雰囲気を味わいたい人なら、きっと大満足できるお店だと思いますね。

 

 

 

<定食屋店舗施設>
店舗名:みどり食堂
住所:神奈川県愛甲郡愛川町中津2204-4
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:
水曜日・木曜日:午前8時~午後6時
金曜日・土曜日:午前11時30分~午後2時15分/午後5時30分~午後8時30分
日曜日:午前11時30分~午後8時30分
アクセス:「原当麻駅」から3キロ弱
2018年現在

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。