ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.229】

 

テレビ番組の撮影で紹介された寿司屋、ロケ地「すし文」


毎年、流行語大賞はどれになるか楽しみですね。中には芸人さんのギャグが選ばれたりすることがありますね。芸人さんがず~とやり続けてきたギャグが、何かのきっかけでその年に流行り流行語大賞に。ギャグを流行らすって凄いですよね。インパクトが強ければ最初からウケると思いますが、全てがそうではないですね。定着するまでそれをやり続け、定着しお約束になる。そして定番になり何かのきっかを機に流行り出す。そのギャク一本で生き抜いている芸人さんもいますもんね。ギャグは身を助けます。でも逆に飽きられるのも早く、飽きられた後はメディアの露出が減り苦労する芸人さんも多いですね。一発屋と呼ばれる芸人さんは多いですから。でも一発でも売れるって本当に凄いことだと思いますよ。売れずに辞める方が多いですから、本当に一握りの方々だと思います。ギャグとは違いますが、真似をしたくなるフレーズってありますね。そのひとつが「なのに~」です。フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』のコーナー企画「なのにトラン」で使っていたフレーズ。“○○店なのに○○が美味い”、という本業とは別の物が美味いお店を紹介した企画でこの「○○なのに~」は思わず真似したくなるフレーズでした。そんな「なのにトラン」で紹介されたお店が「割烹 すし文」

 

■寿司屋なのに、お好み焼きが美味いお店「割烹 すし文」

 

中目黒にあるお寿司屋「割烹 すし文」。なのにトランでは「寿司屋なのに~お好み焼きが美味いお店」で紹介。お寿司屋さんなのに、お好み焼きがある理由は奥さんが経営していたお好み焼き店が立ち退くことになり、店主が経営するこの店になだれ込んできたのがそのきっかけだそうです。お店には寿司屋にはない鉄板付きのテーブルがあります。そのお好み焼きは寿司屋ならではの新鮮な魚介を使い、つなぎには山芋と小麦粉を使用し、ソフトな仕上がりを追及した一品です。押し付けないで焼くことでふんわりとした食感に仕上げてます。お店のジャンルはもはやお寿司屋を通り越して寿司、お好み焼きの括りでしょうね。

 

<寿司屋店舗情報>
店舗名:割烹 すし文
住所: 東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTテラス 2F
営業時間:11:30~14:30 /17:00~23:00
定休日:不定休
アクセス: 各線「中目黒駅」から徒歩2分
2018年現在

 

 

 

ホワイト

寿司屋※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。