ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.232】

 

お笑いブーム(前編)・テレビの撮影で紹介されたカレー店、ロケ地「AMIN」


いつの時代にもブームがあり、ジャンルによって度々ブームが訪れることがあります。その中でお笑いブームは分かりやすく度々訪れていますね。お笑いブームの歴史をお笑い第何世代と呼ばれるそのブームで活躍した芸人さんで分ける括りで振り返ってみますと。まずは今では超大御所の師匠クラスが中心となったお笑い第一世代と呼ばれる方々の第一次お笑いブーム。1962年から1969年頃まで続きました。テレビの演芸番組を中心に芸人さんが活躍しました。そしてお笑い第二世代と呼ばれる方々が中心となった1980年代前半に起こった漫才ブームから始まり、1980年代後半に「笑っていいとも!」「オレたちひょうきん族」「お笑いスター誕生!!」現在のテレビで司会を務める大御所の方々の時代ですね。続いて、お笑い第三世代。お笑い界を変えた方々の時代ですね。深夜番組を中心に、若い層の視聴者が増え、若い世代を中心にしたお笑い時代でした。この頃の代表番組は「とんねるずのみなさんのおかげでした」「ごっつええ感じ」「ウリナリ」「夢で逢えたら」などがあります。よく観ていましたね。みんなお笑い芸人さんに憧れた時代でした。今回はお笑い第三世代のブームまで振り返ってみました。まだまだブームは続きます。続きは次回に。

お笑い芸人さんが中心のバラエティ番組は多くありますが、グルメ情報を扱った企画は多くあります。その中から「きたなトラン」。フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』のコーナー企画。“お店の見た目は汚いけど料理は美味しいお店”を紹介した企画。その中で登場したお店をご紹介。本格インドカレー店「AMIN(アミン)」

 

■AMINのおすすめメニューは
「欧風チキンカリー」「インド風ムルギカリー」「インド風キーマカリー」「欧風エビカリー」

 

「欧風チキンカリー」は、インドから直輸入した20種類以上のスパイスと鶏がらスープで半日かけルーを作り、にんにくやターメリックなどで味付けしたチキンを加え煮込んだ一品。辛さは控えめです。「インド風ムルギカリー」は、インド直輸入のスパイスを25種類以上使い、野菜と共に煮込んだスパイシーカレー。ルーはスープ状でチリペッパーをふんだんに使っており辛さは強めです。「インド風キーマカリー」は、レンズ豆を使用したカレーです。「欧風エビカリー」は、エビ入りのカレー。

 

 

<イントカレー店店舗情報>
店舗名: AMIN(アミン)
住所:東京都港区芝4-18-12
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)/17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜日
2018年現在

 

 

 

ホワイト

インドカレー※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。