ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.264】

 

ドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』シーズン2の帝都医科大学付属病院の撮影で使われたロケ地


大人気テレビドラマシリーズ『Doctor-X 外科医・大門未知子』テレビ朝日系の木曜ドラマ枠で放送されています。主演の米倉涼子さん演じるドクターXこと大門未知子は腕は超一流の最強の外科医。そしてフリーランスの外科医。決めセリフは「私、失敗しないので」。観ていて凄く格好良く、そして爽快で気持ちがいいですね。大門未知子はフリーランスの外科医なので派遣先がシーズンごとに変わります。そんな大門未知子がシーズン2、2013年10月クール放送で派遣された病院が「帝都医科大学付属病院」帝都医科大学の本院ですね。ドラマは大門未知子VS西田敏行さん演じる蛭間重勝。どこまでも姑息な男こと、遠藤憲一さん演じる海老名敬もこのシーズンから登場しましたね。シーズン2はドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』の主要メンバーが出そろったシーズンですね。そんなシーズン2の舞台となった「帝都医科大学付属病院」はその撮影シーンにより様々な施設でロケが行われておりました。帝都医科大学付属病院の外観は群馬県前橋市にある群馬県庁。廊下は東京都江東区にある東京海洋大学越中島キャンパス、病院のロビーは東京都八王子市にある東海大学医学部付属八王子病院、病院の渡り廊下と社員食堂は東京都清瀬市にある国立病院機構東京病院でした。同じ病院内の設定の撮影ですが、そのシーンにより本当に様々なところでロケが行われていますね。

 

 

<各施設情報>
施設名:群馬県庁
住所: 群馬県前橋市大手町1-1-1

 

施設名:東京海洋大学越中島キャンパス
住所:東京都江東区越中島2-1-6

 

施設名:東海大学医学部付属八王子病院
住所:東京都八王子市石川町1838

 

施設名:国立病院機構東京病院
住所:東京都清瀬市竹丘3-1-1
2018年現在

 

 

 

 

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。