ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.281】

 

ドラマの撮影で登場した中華レストラン、ロケ地「珍珍」


リノベーションという言葉をよく聞くようになりましたね。リフォームと何が違うのか?リフォームとは基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指し、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。一方、リノベーションとは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、プラスαで新たな機能や価値を向上させるとをいい、よりデザイン性の高いものに改良したり、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくした広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどがリノベーションに該当します。お店の場合では居抜きとスケルトンを聞きますね。スケルトンはまさに室内が建物躯体のみで内装設備等がない状態の物件のことで、居抜きは前テナントが使用していた内装設備や什器等が残っている物件のことですね。たまにあれ?このお店前は違うジャンルのお店だよねって思うことがありますよね。テレビ東京系の人気ドラマシリーズ、ドラマ『孤独のグルメ』でもそんな居抜き物件なお店が登場してました。ドラマでは松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎さんが仕事で江戸川区小岩に訪れた際に約束の時間まで余裕があった井之頭五郎さん京成小岩駅近くのカフェに立ち寄り、その後に約束の写真屋に訪れて用事を済ませた後に立ち寄ったお店として登場したのが四川家庭料理店「珍珍」。このお店はお寿司屋さんのような外観、そして店内にもお寿司屋さんの冷蔵ケースがあり、まさに居抜き物件で元お寿司屋さんを改造して造った感じの四川家庭料理店でしたね。

 

<レストラン店舗情報>
店舗名:四川家庭料理店「珍珍」
住所:東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
営業時間:18:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日:月曜日
アクセス: JR総武線「小岩駅」北口から徒歩10分/京成本線「京成小岩駅」から徒歩10分
2018年現在

 

ホワイト

中華レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。