ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.288】

 

ドラマの撮影で使われた中華料理店、ロケ地「第一亭」


裏メニュー。常連客しか知らないメニューなんて通っぽくっていいですね。それが評判がよく口コミで広がっって人気メニューになんてのも聞きますよね。もうそうなると裏でないと思うのですがメニューに載ってない料理ということで裏メニューなんですかね。あと元々従業員の食事用に作られた、まかない料理が従業員の評判がよくて正式なメニューになったなんてのも聞きますね。名店となるとまかない料理も美味しそうですよね。メニューには載っていない料理って通っぽくって、そして何だか気になる料理ですね。そんな裏メニューですがテレビ東京系の人気ドラマシリーズ、ドラマ『孤独のグルメ』でも登場していましたね。ドラマでは松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎さんが仕事で神奈川県横浜市の日ノ出町に訪れます。クライアントとの商談を終えた井之頭五郎さんがいつものようにお腹が減り「豚豚豚豚豚」の看板を見て入ったお店が中華料理「第一亭」。中華料理店だが豚のホルモン料理がたくさんあるお店です。井之頭五郎さんは「タンとホルモン炒め」「チートのしょうが炒め」「ライス」を注文しました。その時常連客が入ってきて、とりあえず「チート」とビール、それと「むし鶏」あと「パタン」ねと注文。井之頭五郎さんも、この「パタン」を注文するのですが、これがこのお店の裏メニュー。ニンニクいっぱいの麺。まかない料理からできた裏メニューらしいです。ニンニクがガツンと効いた絶品の料理です。でもメニューに載っていない裏メニューを注文するってちょっと緊張しますね。

 

<中華料理店店舗情報>
店舗名:第一亭
住所:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-20
営業時間:11:30~13:30(昼営業休止の日あり)/16:30~21:00(入店は20時が目安)
定休日:火曜
2018年現在

 

 

 

ホワイト

中華料理店※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。