ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.291】

 

ドラマの撮影で使われた居酒屋、ロケ地「鳥椿」と喫茶店


ハムにパン粉をつけて揚げた料理「ハムカツ」。たまに食べたくなりますよね。定食屋や居酒屋のメニューにあると、いつも目にとまります。ハムカツは日本が昔、まともな肉がなかったお肉の替りとして安価だったハムが使われ、その時代の国民の食を支えた食品のハムを使用した料理。そんな時代からあるハムカツも今ではチーズを挟んだり、カレー風味にしてみたりとアレンジの幅も広がり、ハムを何層にも重ねたミルフィール状なものや、ポテトサラダをハムの間に挟んで変わった食感にした変り種なもの、大人気の分厚いハムを使用した厚切りハムカツなど、昔ながらの伝統的なイメージのハムカツですが意外に進化もしていますね。そんなハムカツですがテレビ東京系の人気ドラマシリーズ、ドラマ『孤独のグルメ』でも登場していましたね。ドラマでは松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎さんが仕事で鶯谷に訪れます。あまりの暑さに「珈琲の店デン」に入りコーヒーフロートを頼みますが、そこのグラスの上にのっかったまるごとのソフトクリームのコーヒーフロートは凄かったですね。あれは初めて見ました。その後、東京キネマ倶楽部へ行き、統括マネージャーと会い商用を済ませる。いつものようにお腹が空いた井之頭五郎さんはお店を探して入ったのが「炭火焼鳥椿」。朝10:00開店のお店で酔っ払い客ばかりのお店でしたね。そこで頼んだメニューがウーロン茶、油淋肝、ハムカツ、おろしポン酢、ライス、アボカドメンチ。そしてシメに鳥鍋めしを追加注文し生卵をかけて満足の井之頭五郎さんでしたね。 ここのお店のハムカツは厚切りハムカツ。分厚くてステーキのようなハムカツでしたね。本当に美味しそうです。

 

<喫茶店店舗情報>
店舗名:デン
住所:東京都台東区根岸3-3-18
営業時間:9:00~18:30(L.O18:00)
アクセス:
JR山手線・京浜東北線「鶯谷駅」南口から徒歩5分
東京メトロ日比谷線「入谷駅」から徒歩6分

 

<居酒屋店舗情報>
店舗名:鳥椿 鶯谷朝顔通り店
住所:東京都台東区根岸1-1-15 渡辺ビル1F
営業時間:10:00~23:00 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜
アクセス:「鶯谷駅」南口から徒歩4分
2018年現在

 

 

 

 

ホワイト

ハムカツ※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。