ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.302】

 

ドラマの撮影で使われた居酒屋、ロケ地「まめぞ」


最近、仕事で都営大江戸線をよく使い、いつも地下深いな~て思います。急いでる時はホームまで結構時間かかりますね。比較的新しい路線なので工事が開始されたころにはすでにほかの地下鉄が通っていたり、建物の埋設物があったりして全体的にほかに比べて深い位置につくられています。特に深いのが大江戸線「六本木駅」。深さは片方のホームは地下32.8m、もう片方のホームは地下42.3mにも及びます。なんと、地上の建物に置き換えると約10階分らしいです。前に凄く急いでいた時に歩いて上りましたが太ももがパンパンになりました。本当に地下深いです。これからも頻繁に使いますので身近な路線になりましたね。そんな都営大江戸線ですがテレビ東京系の人気ドラマシリーズ、ドラマ『孤独のグルメ』でも登場していましたね。このドラマの松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎さんは基本電車移動なので頻繁に色んな路線が登場してます。ドラマではクライアントと会うため鳥越神社へ訪れた後に近くにある「おかず横町」に行った回に都営大江戸線「御徒町駅」を使用してましたね。「おかず横丁」はレトロな雰囲気で長さが230mほどあり、惣菜をはじめ、日用食料品を扱う店が並んでいます。おかず横丁の町、鳥越はもともと町工場が多く共働きの夫婦も多かったため、この横丁でおかずを買い求めていく人々により繁盛しました。今でもファンが多く人気の商店街ですね。ドラマでは井之頭五郎さんが明日の朝食のおかずにと、漬け物とかぼちゃの煮物を購入した後、いつものようにお腹が空いて入ったお店が居酒屋「ちいさな居酒や まめぞ」。そこで本格的な「生ハム」のハーフ、「せんちゃんサラダ」「明太クリームパスタ」「にぎす干し」を注文。そしてお土産にと思った「名物かつサンド」まで食べてましたね。私はまだ「おかず横丁」には行ったことはありませんがこのレトロな雰囲気、一度行ってみたいですね。

 

 

<居酒屋店舗情報>
店舗名:居酒屋まめぞ
住所:東京都台東区鳥越1-1-5
営業時間:[月~土]18:00~22:00(L.O.21:15)/[火~金] 11:30~14:00(L.O.13:30)
定休日:日曜、祝日
アクセス:
都営大江戸線・つくばEX「新御徒町駅」A3出口から徒歩7分
都営浅草線「蔵前駅」A3出口から徒歩7分
JR総武線「浅草橋駅」西口から徒歩7分
JR山手線「御徒町駅」から徒歩12分
2018年現在

 

 

 

 

 

ホワイト

かつサンド※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。