ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.303】

 

ドラマの撮影で使われた駄菓子屋、ロケ地「やなぎや」とカフェ


駄菓子屋って楽しいですよね。お店に入って商品を見ているだけでワクワクします。昔、子供の頃に食べていた懐かしい商品なんて、うわ~懐かしいって思わず声にでます。懐かしさのあまり思わず買って食べて昔の記憶がよみがえったり。しかし当時は美味しいって食べてましたが大人になると、あれ?ってこともありますが。駄菓子屋は色々ありますが、その中でも昔から長く営業しているお店はノスタルジックでいいですよね。阿佐ヶ谷にある「やなぎや」もそのひとつですね。何と創業は昭和4年(1929)驚きです。年世代にも渡って子供達に愛され続けているんですね。店頭には懐かしの駄菓子屋ゲーム、そして店内は駄菓子の博物館を思わせるようなキレイに配置された展示品そして駄菓子の数々。お店の佇まいといい本当に素敵なお店ですね。そんな「やなぎや」ですがテレビ東京系の人気ドラマシリーズ、ドラマ『孤独のグルメ』でも登場していましたね。ドラマでは松重豊さん演じる主人公の井之頭五郎さんが仕事でJR阿佐ヶ谷駅に降り立ちます。パールセンター商店街・ゴールド街・ダイヤ街・スターロードなどの看板にちょっと圧倒されながら、ふと立ち寄った駄菓子屋として登場していました。井之頭五郎さんは店頭の10円ゲームに挑戦して、なんとか小さな「きな粉バー」一本をゲットしていましたね。その後、約束のビリヤード場に到着し早々に仕事終え、いつものようにお腹が空いて入ったお店がハワイ料理のカフェ「ヨーホーズカフェ」でしたね。店内はブルーを基調とした清々しい雰囲気。井之頭五郎さんはアイスコーヒー、枝豆ガーリック、モチコチキン、オックステールスープandライス、アサイーボウルを頼んでました。日本で食べるハワイ料理もいいですね。

 

<駄菓子屋店舗情報>
店舗名: やなぎや(柳屋商店)
住所:東京都杉並区阿佐谷北4-25-12
アクセス: JR中央線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩10分/西武新宿線「鷺ノ宮」駅から徒歩10分

 

<カフェ店舗情報>
店舗名:YO-HO’s cafe Lanai (ヨーホーズ カフェ ラナイ)
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-20-4 ハウスポート阿佐ヶ谷ビル 1F
営業時間:
[火~金]11:30~14:30(L.O.)/17:30~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]13:00~14:50(L.O)/ 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日: 月曜 ※月曜が 祝日の場合は火曜 および第3火曜
アクセス:JR中央線「阿佐ケ谷駅」から徒歩4分
2018年現在

 

 

 

 

 

ホワイト

駄菓子屋※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。