ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.313】

 

ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の撮影で使われたロケ地


2017年1月14日から日本テレビ系列で放送された冬ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』。原作は藤子・F・不二雄のマンガ『中年スーパーマン左江内氏』ですね。監督はドラマ『勇者ヨシヒコシリーズ』、映画『銀魂』、『斉木楠雄のΨ難』などコメディ作品に定評のある福田雄一監督。出演は堤真一さん、小泉今日子さん、島崎遥香さんらの豪華キャストでしたね。主演の堤真一さん演じる左江内は、藤子建設営業3課の係長。平凡で冴えない中年サラリーマンが、ある日、怪しい男から、むりやり正義の味方・スーパーヒーローを引き継がされる。鬼嫁と思春期の子を持つ父親が世界平和と家庭問題の間で板挟みにあいながら、頑張るおじさんヒーローの物語でした。スーパーヒーローに憧れた男性は少なくないはず。しかしこのドラマは仕方なくスーパーヒーローになってしまった中年サラリーマンの奮闘と憂鬱を描いた物語でした。現実はこうなのか?憧れていたスーパーヒーローとはかけ離れた内容でしたね。もっと上手くその特殊能力を使えるのではと思いましたが。そんなドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の左江内が住む家の街並みとして撮影で使用されたのが千葉県流山市にある「クイーンズフォレスト流山おおたかの森」です。つくばエクスプレス流山駅から徒歩数分の場所にある新興住宅地ですね。そして左江内が勤めるフジコ建設株式会社の外観として使われたのが東京都港区芝浦にある「芝浦スクエアビル」でした。島崎遥香さん演じるはね子が通う東京都立源高校のロケ地となったのが千葉県木更津市にある「志学館高校」でした。ドラマのロケ地、最近は千葉県が増えてきましたね。

 

 

<施設情報>
施設名: クイーンズフォレスト流山おおたかの森
住所:千葉県流山市西初石5丁目付近

 

施設名:芝浦スクエア
住所:東京都港区芝浦4-9-25

 

施設名:志学館高校
住所:千葉県木更津市真舟3-29-1

ホワイト

オフィスビル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。