ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.314】

 

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の撮影で使われた病院ロケ地


2017年1月期にTBS日曜劇場で放送されたドラマ『A LIFE~愛しき人~』。主演の木村拓哉さんをはじめ、竹内結子さん、浅野忠信さん、松山ケンイチさん、及川光博さん、木村文乃さん、菜々緒さんなど豪華キャストが登場した話題の人気ドラマでしたね。ストーリーは大病院を舞台に、木村拓哉さん演じる主人公の外科医・沖田一光はアメリカのシアトルで10年間、地道な修業を積み、職人外科医となり日本に帰ってきました。そんな彼を取り巻く人々の様々な思惑、そしてそれにブレることなく、かけがえのない命を救おうと奔走し己の使命を全うする沖田を描くヒューマンストーリーでしたね。そんな人気のドラマ『A LIFE~愛しき人~』には多くのな施設がロケ地として撮影で使われていました。メイン舞台となる壇上記念病院の外観には東京都江東区豊洲にある「昭和大学江東豊洲病院」が使われていました。大きな茶色の外観が特徴的ですね。続いて壇上記念病院の病室や手術室など病院内部の撮影に使われたのが神奈川県相模原市にある「北里大学病院」でした。そして小児科病棟のシーンの撮影で使われたのが「成田富里徳洲会病院」でした。あと「江戸川病院」や「さいたま市民医療センター」もロケ地として撮影で使われていたみたいです。同じ病院シーンでも1ヵ所の病院ではなく色々な病院や施設を利用して撮影しているんですね。そのシーンごとに施設を変え移動しての撮影、大変ですね。

 

<施設情報>
施設名:昭和大学江東豊洲病院
住所:東京都江東区豊洲5-1-38

 

施設名:北里大学病院
住所:神奈川県相模原市南区北里1-15-1

 

施設名:成田富里徳洲会病院
住所:千葉県富里市日吉台1-6-1

 

施設名:江戸川病院
住所:東京都江戸川区東小岩2-24-18

 

施設名:さいたま市民医療センター
住所:埼玉県さいたま市 西区島根299-1

 

 

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。