ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.318】

 

ドラマ『ヒモメン』の撮影で使われた病院・マンション・居酒屋のロケ地


2018年7月からテレビ朝日系列にて土曜に放送された土曜ナイトドラマ『ヒモメン』。原作は鴻池剛さんのマンガ「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」ですね。ドラマは窪田正孝さん演じる碑文谷翔は定職に就かず、なりゆきで同棲することになった川口春奈さん演じる彼女の看護師の春日ゆり子のお金に頼りながら生活を送るとにかく働きたくないヒモ男。しかし、春日ゆり子を好きだという気持ちだけは揺るぎません。自身のヒモ生活を守るために、春日ゆり子の身に起きる危機に立ち向かっていく社会派コメディドラマでしたね。そして春日ゆり子が碑文谷翔の究極のヒモ男を社会復帰させるため、「構成プログラム」をスタートし更生しようと奮闘する姿も描かれましたね。このドラマ『ヒモメン』にもたくさんのロケ地が撮影で使われました。まずは看護師の春日ゆり子が働く裏和野病院のロケ地として撮影で使われたのが東京都葛飾区にある「イムス東京葛飾総合病院」でした。病室や廊下、スタッフステーションが使われていましたね。続いて碑文谷翔と春日ゆり子が同棲していたマンションとして撮影で使われたのが東京都江戸川区南葛西にあるマンション「コーポ・シャルム」でした。マンションの名前は撮影用に変えていましたね。そして碑文谷翔の行きつけの居酒屋あばしりは東京江東区にある「居酒屋だるま」でした。第1話で碑文谷翔が仕事を探しに行ったハローワークのシーンの撮影場所は埼玉県三郷市にある「三郷市鷹野文化センター」でした。こう見ると、へ~こんな施設がロケ地として撮影で使われたのかと思いますね。

 

<施設情報>
施設名:イムス東京葛飾総合病院
住所:東京都葛飾区西新小岩4-18-1

 

施設名:コーポ・シャルム
住所:東京都江戸川区南葛西5-13-1

 

施設名:居酒屋だるま
住所:東京都江東区三好2-17-9

 

施設名:三郷市鷹野文化センター
住所:埼玉県三郷市鷹野4-70

 

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。