ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.344】

 

ドラマ撮影でよく使われる病院、ロケ地「帝京大学医学部附属病院」


今、医療系のドラマは本当に多くなりましたね。ヒット作品も多くあり、医療系ドラマを観ないクールがない位ですね。そしてその度、ロケ地として色々な病院が撮影で使われています。更に医療系ドラマに限らず病院シーンはよくあるので、それにともない撮影で病院は使われています。その中でもよくロケ地として使われる病院があります。板橋区加賀にある「帝京大学医学部附属病院」もそのひとつです。2018年に放送されたドラマでは亀梨和也さん主演のフジテレビドラマ『FINAL CUT』の第9話で橋本環奈さん演じる小河原若菜が入院した栄修大学付属病院の外観として、そして亀梨和也さん演じる中村慶介が藤木直人さん演じる百々瀬塁の妻と会っていた病院の屋上として登場していました。そして木村拓哉さん主演のテレビ朝日ドラマ『BG~身辺警護人~』の第8話でも五十嵐映一が入院している城南大學病院として登場していました。更にテレビ東京ドラマ『特命刑事 カクホの女』の第4話で諸星の元嫁、加山浩美が勤める富谷総合病院として登場していました。2017年の放送では櫻井翔さん主演の日本テレビドラマ『先に生まれただけの僕』の第1話で櫻井翔さん演じる鳴海涼介が上司お見舞いに訪れた病院として登場していました。フジテレビドラマ『嘘の戦争』でも慶明医科大学病院として登場し、フジテレビドラマ『警視庁いきもの係』の第10話でも渡部篤郎さん演じる須藤友三と橋本環奈さん演じる薄圭子が今尾に会った病院のロビーとして登場していました。更に同年に上映された映画『一週間フレンズ。』にも川口春奈さん演じる藤宮香織が診察を受けていた病院としても登場していました。更に2017年以前にも多くの作品に登場しています。本当に病院ロケ地として多くの作品に登場している病院ですね。

 

 

 

<病院施設情報>
施設名:帝京大学医学部附属病院
住所:東京都板橋区加賀2-11-1
2019年現在

ホワイト

病院※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。