ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.349】

 

ドラマ撮影で交番として使われる会館、ロケ地「大田区希望ヶ丘自治会館」


刑事ドラマに限らず、色々なジャンルのドラマに交番シーンが出てきますね。実際の交番はロケ地として撮影でお借りするのは難しいので普通は交番スタジオを使うか、別の施設を交番に見立てて撮影いたします。そして交番ロケ地は以外に少なく貴重です。そんな交番ロケ地ですが何度もロケ地として使われている施設があります。大田区東雪谷にある「大田区希望ヶ丘自治会館」です。そう、この施設は地域の方々が使う会館で、交番に見立ててロケ地として撮影で使われています。見た目がまさに町に昔からある交番といった雰囲気の外観です。どのようなドラマに登場しているかというと2017年放送の日本テレビドラマ『母になる』で小池栄子さん演じる門倉麻子が柏崎広を連れて行った「上岡交番」として登場していました。さかのぼりますと2015年放送の日本テレビドラマ『戦力外捜査官SPECIAL』で「寺橋一丁目交番」として登場していました。更に2012年放送のフジテレビドラマ『ハングリー!』でも三浦翔平さん演じる平塚拓が取調べを受けた「松鐘交番」として登場し、前年の2011年放送のフジテレビドラマ『私が結婚できない理由』では香里奈さん演じる藤井恵美が武居大介に会いに行った「北原町交番」として登場しました。更にさかのぼり2006年放送のフジテレビドラマ『結婚できない男』でも阿部寛さん演じる桑野信介が盗難自転車の件で警官に連れて行かれた交番として登場していました。このようにこの「大田区希望ヶ丘自治会館」は、ほとんどが交番として撮影で使われています。当初、地域の方々もまさか地元の自治会館が交番として使われるとは思ってはなかったでしょうね。

 

 

 

<会館施設情報>
施設名:大田区希望ヶ丘自治会館
住所:東京都大田区東雪谷3-16-14
2019年現在

 

ホワイト

交番※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。