ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.376

 

ドラマの撮影で色々な設定で使われる大学、ロケ地「東京海洋大学越中島キャンパス」


ドラマのロケ地には、その施設とは別の施設設定で大学、病院、警察署など色々な施設にみたてて撮影されることがあります。そのような施設は多くあり、そのひとつが江東区越中島にある「東京海洋大学越中島キャンパス」です。この「東京海洋大学越中島キャンパス」は1932年に建てられた国の有形文化財に登録された1号館を始め、大学の建物はみな歴史と趣がある重厚な校舎が特徴です。そして天文航法の授業や研究で使うことを目的に設置東プラネタリウムは1965年に設置された株式会社五藤光学研究所のM-1型プラネタリウムで国産最古のものだそうです。更にキャンパス内に展示されている明治8年に小笠原諸島の領土問題が発生したときに日本政府の調査団が小笠原諸島に到達するときに用いられた船「明治丸」も観覧できるそうです。そんな歴史と趣のある「東京海洋大学越中島キャンパス」は様々なドラマに色々な施設に見立てて登場しています。2014年放送では日本テレビドラマ『戦力外捜査官』で城信大学として登場し、フジテレビドラマ『福家警部補の挨拶』で城北大学のキャンパスとして登場、日本テレビドラマ『明日、ママがいない』では警察署の設定で登場していました。2013年放送ではフジテレビドラマ『金田一耕助VS明智小五郎』でも警察署の設定で登場していました。そしてテレビ朝日ドラマ『ドクターX2~外科医・大門未知子~』では病院の廊下の設定で登場していました。その他にも大学以外の設定で登場していたのは2012年放送のテレビ朝日ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』では帝都医科大学付属病院として登場し、2011年放送の日本テレビドラマ『名探偵コナン 工藤新一への挑戦状』では警察署として登場、2010年放送のフジテレビドラマ『GOLD』では刑務所として登場し、更に2008年放送のTBSドラマ『魔王』では家庭裁判所として登場していました。この他にも色々なドラマ作品に登場しています。本来の大学として登場することが多いですが、警察署や病院としても結構登場していますね。「東京海洋大学越中島キャンパス」の歴史と趣のある建物はロケ地としても人気の施設ですね。

 

 

 

<大学キャンパス施設情報>
施設名:東京海洋大学越中島キャンパス
住所:東京都江東区越中島2-1-6
2019年現在

 

 

 

 

ホワイト

学校※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。