ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.386

 

ドラマの撮影でよく使われる橋が多い江東区、ロケ地「夢の大橋」


ドラマのロケ地として橋も多く撮影で使われます。橋といっても様々なタイプの橋があり、かなり多くありますね。そんな中でも何度もドラマの撮影が行われている人気の橋が江東区に多く存在します。東雲運河に架かる富士見橋や晴海大橋、有明南運河に架かるあけみ橋、有明北橋、隅田川に架かる永代橋や新大橋、小名木川に架かる萬年橋やクローバー橋、八幡橋、大横川に架かる新田橋、辰巳桜橋、汐見運河に架かるしおかぜ橋、南千石橋、東京ゲートブリッジなどの多くの橋で何度もドラマ撮影が行われています。そんな撮影で人気の橋が多い江東区の中で断トツで撮影が多く行われている人気の橋が有明南運河に架かる「夢の大橋」です。この「夢の大橋」は江東区青海と有明を結ぶ歩行者・自転車専用の橋でシンボルプロムナード公園内にある幅の広い大きな橋です。最大幅が60mで、日本一幅の広い歩道橋です。そして多くのドラマにロケ地として登場しています。2018年放送では日本テレビドラマ『七夕さよなら、またいつか』で先輩が会社の同期の女性との待ち合わせを断った橋として登場していました。フジテレビドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』にも中山美穂さん演じる瀧沢真璃子と藤井流星さん演じる日野春輝が話していた橋として登場し、同じくフジテレビドラマ『海月姫』でも瀬戸康史さん演じる鯉淵修が芳根京子さん演じる倉下月海に告白した橋として登場していました。2017年放送でもテレビ朝日ドラマ『ドクターX5~外科医・大門未知子~』、日本テレビドラマ『ボク、運命の人です。』、フジテレビドラマ『クズの本懐』などにロケ地として登場しています。それ以前にも本当に多くのドラマ作品にロケ地として登場しています。そしてドラマだけではなくCMなどにもロケ地として多く使われる「夢の大橋」は本当に撮影で人気の橋ですね。橋の幅の広さや環境など撮影に適しているのも人気の理由ですね。

 

 

 

<橋施設情報>
施設名:夢の大橋
住所:東京都江東区有明3-1
2019年現在

ホワイト

夢の大橋※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。