ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.397

 

ドラマの撮影で使われる洋館、ロケ地「旧島津公爵邸」


ドラマのロケ地に大学も出てきますが、学校のPRとして撮影に協力的な学校も増えてきました。大学も色々なタイプがありますが歴史的建築物がキャンパスにある学校もいくつもあり、ドラマ撮影で使われています。そのひとつが品川区東五反田にある「清泉女子大学」です。この「清泉女子大学」は品川東五反田のキャンパスに学校の象徴である東京都指定有形文化財に指定された洋館「旧島津公爵邸」を有する学校です。清泉女子大学は1950年に神奈川県横須賀市に文学部国文学科、英文学科からなる4年制女子大学として創立され、「旧島津公爵邸」は大正時代に島津忠重公の邸宅としてイギリス人建築家ジョサイア・コンドル氏により設計されたイタリア・ルネサンス様式の洋館で使用された後、所有者の変遷を経て1962年に清泉女子大学の校舎となり、現在も学校の象徴の本館として使われています。そしてこの「清泉女子大学」は何度もドラマのロケ地として作品に登場しています。2019年放送中のNHK大河ドラマ『いだてん 東京オリムピック噺』でフランス大使館として登場していました。2018年放送のテレビ朝日ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』では黒木瞳さん演じる綵まど香が出演する映画「鹿鳴館の華」の撮影が行われた洋館として登場していました。2017年放送のWOWOWドラマ『アキラとあきら』にも階堂邸として登場していました。2015年放送のTBSドラマ『ナポレオンの村』では沢村一樹さん演じる福本純也がローマ法王と会っていた場所として登場していました。同年放送のTBSドラマ『天皇の料理番』では佐藤健さん演じる秋山篤蔵が郷ひろみさん演じる粟野慎一郎と話をした日本大使館の応接室として登場していました。すこし遡って2010年に放送されたNHK大河ドラマ『龍馬伝』にも香川照之さん演じる岩崎弥太郎が記者と話をしていた屋敷として登場していました。その他にも色々なドラマ作品にロケ地として登場しています。歴史的な建築物の洋館は貴重ですからロケ地としても人気がありますね。

 

<大学・洋館施設情報>
施設名:清泉女子大学(旧島津公爵邸)
住所:東京都品川区東五反田3-16-21
2019年現在

 

ホワイト

洋館※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。