ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.407

 

ドラマの撮影で使われるレストラン・結婚式場、ロケ地「マノワール・ディノ」


高級ブティックが立ち並ぶ骨董通りから1本入った通りの閑静な住宅街に建つ大樹に囲まれた一軒家レストラン「マノワール・ディノ」。長い伝統を守り多くの常連の心をつかんでいる料理は子供からお年寄りまでに豊かな味わいを提供し、料理に合わせたシャンパンやワインもソムリエが厳選して提案しています。そしてレストランウェディングでは樹齢130年の楠の木に囲まれたプライベートガーデンでの緑あふれるガーデン挙式、全面ガラス張りの開放感のあるパーティー会場でアットホームなスタイルの結婚式が出来ます。そんな一軒家レストラン「マノワール・ディノ」はドラマのロケ地としても撮影で使われ、色々なドラマ作品にロケ地として登場しています。2018年放送の日本テレビドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』では山田涼介さん演じる北沢秀作と奥平こづえが食事をしたレストランの店内として登場していました。2016年に放送された日本テレビドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』では「小説家 四条真理恵とワインのマリアージュ」の会場として登場し、また同年放送のフジテレビドラマ『カインとアベル』で桐谷健太さん演じる高田隆一が倉科カナさん演じる矢作梓を高嶋政伸さん演じる高田貴行に紹介したレストランとして登場していました。少し遡り2011年に放送されたTBSドラマ『専業主婦探偵~私はシャドウ』、2008年に放送されたTBSドラマ『猟奇的な彼女』、2007年放送のTBSドラマ『愛のうた』、更にテレビ朝日ドラマ『警視庁捜査一課9係season2』にも登場していました。それ以前にも色々なドラマ作品にロケ地として登場しています。一軒家レストラン「マノワール・ディノ」はレストランとして、レストランウェディングとして、そしてドラマのロケ地としても人気の一軒家レストランですね。

 

 

 

<一軒家レストラン店舗情報>
施設名:マノワール・ディノ
住所:東京都渋谷区渋谷4-1-13
2019年現在

 

ホワイト

レストラン結婚式場※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。