ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.410

 

ドラマの撮影でよく使われる喫茶店、ロケ地「喫茶銀座」


渋谷区恵比寿南1丁目にある「喫茶銀座」。恵比寿駅西口から恵比寿銀座を抜けるとあるこのお店は1962年創業で恵比寿で一番古い喫茶店ではないかと言われている昭和レトロな喫茶店です。お店の外観から時代を感じるレンガ造りやポスターなど昭和の雰囲気を漂わせ、店内もオレンジ色の光りのショーケースや居心地が良さそうなゆったりと座れるソファー席、DJブースやミラーボールなど、まさに昭和にタイムスリップした気分になれます。そして夜は喫茶店からラウンジバーになりアルコールや食事を楽しむことも出来ます。そんな昭和レトロな喫茶店「喫茶銀座」はドラマのロケ地としても人気のお店ででこれまで多くのドラマ作品に登場しています。2019年放送のTBSドラマ『メゾン・ド・ポリス』では高畑充希さん演じる牧野ひよりが池原美砂の紹介で館林真琴に会った店として登場していました。2018年の放送では日本テレビドラマ『リピート ~運命を変える10か月~』で貫地谷しほりさん演じる篠崎鮎美と安達祐実さん演じる大森知恵が話していた喫茶店として登場し、フジテレビドラマ『海月姫』にもジジ様と鯉淵慶一郎が話していた喫茶店として登場していました。2017年の放送では日本テレビドラマ『時代をつくった男 阿久悠物語』で亀梨和也さん演じる阿久悠さんこと深田公之さんが松下奈緒さん演じる深田雄子に自分で書いた小説を見せた喫茶店として登場し、フジテレビドラマ『大貧乏』では伊藤淳史さん演じる柿原新一と成田凌さん演じる加瀬春木が野村梨沙に会った喫茶店として登場していました。それ以前にも本当に多くのドラマや映画でロケ地として撮影で使われています。昭和レトロな喫茶店「喫茶銀座」は喫茶店としてドラマのロケ地として本当に人気のお店ですね。50年以上続いている人気店なのも納得のお店ですね。

 

 

 

<喫茶店店舗情報>
施設名:喫茶銀座
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-3-9 新井ビル1F
2019年現在

 

ホワイト

喫茶店※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。