ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.427

 

ドラマの撮影でよく使われる超高層ビル、ロケ地「新宿住友ビルディング」


 

新宿区西新宿2丁目にある「新宿住友ビルディング」。地上52階、地下4階からなる高さ210.3mの新宿新都心の一角にある超高層ビルですね。「新宿住友ビルディング」は日本のビルで初めて200mの高さを超えたビルで、このビルを皮切りに各地で200m級の高層ビルが建ち出しました。「新宿住友ビルディング」の特徴は中央部が吹抜けで周辺部のみがフロアとなっていて、そして外観が三角形。ビル内は多くは企業のテナントが入ったオフィスとなっており、上層部は飲食店や展望フロアとなっています。三角ビルの愛称で多くの利用者に親しまれている施設ですね。そんな超高層ビルの「新宿住友ビルディング」はドラマのロケ地としても撮影で使われこれまで多くのドラマ作品に登場しています。2017年放送のフジテレビドラマ『クズの本懐』では逢沢りなさん演じる皆川茜が桜田通さん演じる粟屋麦に「私、結婚するの」と伝えた展望台として登場していました。2016年の放送ではフジテレビドラマ『好きな人がいること』で桐谷美玲さん演じる櫻井美咲と山崎賢人さん演じる柴崎夏向がクリスマスに歩いていた場所として登場し、フジテレビドラマ『ラヴソング』では藤原さくらさん演じる佐野さくらが菅田将暉さん演じる天野空一に福山雅治さん演じる神代広平と練習することを話した場所として、神代広平と佐野さくらが撮影を見ながら話していた場所として登場していました。2015年に放送されたテレビ東京ドラマ『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』では鈴木久江と幼少の頃の鈴木昌之が訪れた鈴木建設の建てたビルの回想シーンで登場していました。2014年にはテレビ朝日ドラマ『ドクターX3~外科医・大門未知子~』やWOWOWドラマ『MOZU Season2~幻の翼~』にも登場しています。それ以前にも多くのドラマ作品にロケ地として登場しています。西新宿の超高層ビル「新宿住友ビルディング」はオフィスビルとしてドラマのロケ地としても人気の施設ですね。

 

 

 

<超高層ビル施設情報>
施設名:新宿住友ビルディング
住所:東京都新宿区西新宿2-6-1
2019年現在

ホワイト

オフィスビル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。