ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.428

 

ドラマの撮影でよく使われる複合施設、ロケ地「新宿アイランド」


新宿区西新宿6丁目にある「新宿アイランド」。地上44階、地下4階、高さ189.42mの超高層ビル新宿アイランドタワーを中心にオフィス、レストラン・カフェ・ショップ、住居、駐車場、学校、広場など都市機能を合わせ持った複合施設です。特に有名なのは1階の広場にある「新宿アイランド」のシンボルとしてお馴染みの「LOVE」のオブジェです。広場の中でもひと際目をひく存在感で待ち合わせスポットで有名ですね。そしてVの文字とEの文字の間を身体が触れないように通り抜けられると恋が実るなど、いくつかの恋愛にまつわる都市伝説もありますね。そんな「LOVE」のオブジェで有名な「新宿アイランド」はドラマのロケ地として撮影でよく使われこれまでに多くのドラマ作品に登場しています。2017年に放送されたテレビ朝日ドラマ『オトナ高校』で三浦春馬さん演じる荒川英人が走っていたビル街として登場していました。2016年の放送ではTBSドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』で登場し、日本テレビドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』では女子高生に扮した堀北真希さん演じる来宮渚が身代金を持って来た渋谷のスクランブル広場として登場していました。2015年の放送では日本テレビドラマ『エンジェル・ハート』で遠山一真が三浦翔平さん演じる劉信宏を待っていたミキに声を掛け、連れ去ったカフェテラスとして登場し、また遠山一真が血を吐いたあと「寒いよ」と言っていたオブジェの前として登場していました。更にフジテレビドラマ『残念な夫』にも玉木宏さん演じる榛野陽一が笛木優子さん演じる大石かおりを見送った場所として登場していました。それ以前にも本当に多くのドラマ作品にロケ地として登場しています。「LOVE」のオブジェで有名な「新宿アイランド」は複合施設としてドラマのロケ地として本当に人気の施設ですね。

 

 

 

<複合施設施設情報>
施設名:新宿アイランド
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1
2019年現在

ホワイト

複合施設※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。