ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.442

 

ドラマの撮影で使われる釣り堀、ロケ地「つり堀 武蔵野園」


東京の釣り堀といえば市谷フィッシュセンターが有名ですが杉並区大宮2丁目の和田堀公園内にある「つり堀 武蔵野園」も人気の釣り堀です。「つり堀 武蔵野園」は和田堀公園内にある釣り堀併設の飲食店で和田堀公園は2つの陸上競技場、野球場、テニスコート、サイクリング広場、バーベキュー場などを備え、園内には善福寺川が通っており、池や多くの橋がある東京23区の内でも大型の公園です。そんな和田堀公園の中でも特に人気なのが「つり堀 武蔵野園」です。釣れる魚はコイとヘラブナ、金魚など。料金もエサと貸し竿代込みで1時間700円とリーズナブルです。休日には子供連れから大人、お年寄りまで多くの方が楽しむ人気の釣り堀です。映画で使用されたのを貰って池に設置したジョーズも特徴的ですね。そして併設のお食事処「武蔵野園」は前にコラムで取り上げましたがドラマ『孤独のグルメ』に登場し話題を呼びましたね。そんな子供から大人、お年寄りまで人気の「つり堀 武蔵野園」はドラマのロケ地としても撮影で使われ、これまで何度もドラマ作品に登場しています。2019年放送のTBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子さん演じる春見順子と中村倫也さん演じる山下一真がいた釣り堀として登場していました。2015年に放送されたWOWOWドラマ『石の繭』では洋食蛮蛮として登場していました。2014年にはテレビ朝日ドラマ『警視庁捜査一課9係』に登場し、2012年にはテレビ朝日ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』にも登場していました。それ以前にも多くのドラマ作品にロケ地として登場しています。子供から大人、お年寄りまで人気の「つり堀 武蔵野園」は釣り堀、お食事処としてはもちろん、ドラマのロケ地としても人気のお店ですね。

 

 

 

<釣り堀店舗情報>
施設名:つり堀 武蔵野園
住所:東京都杉並区大宮2-22-3 和田堀公園内
2019年現在

 

ホワイト

釣り堀※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。