ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.50】

 

『大切なことはすべて君が教えてくれた』の撮影で使われたロケ地「ファイヤーハウス」


三浦春馬さん主演の『大切なことはすべて君が教えてくれた』で、「ファイヤーハウス」がロケ撮影場所として使われました。ファイヤーハウスは、1996年に誕生したハンバーガーショップです。ドラマでは、第3、4、5話に登場しており、ロケ撮影場所として使われてからファンが訪れています。また、メディアでも紹介されており、東京では比較的有名なハンバーガーショップです。そんなファイヤーハウス、一体どんなお店なのでしょうか?

 

■ファイヤーハウスは海外のハンバーガーショップのような雰囲気

 

場所は文京区本郷になりますが、外観がまるでアメリカのハンバーガーショップのような雰囲気があり、店名のファイヤーハウスはそのまま”炎の店”を意味します。もともと消防署という意味があるファイヤーハウスですが、炎を消すとは逆の意味で名づけられています。

 

そんなファイヤーハウスは、内観も魅力的。テーブル席とカウンター席があり、中央には丸テーブルも設置されています。本やハンバーガーなどの雑貨もところどころにディスプレイされており、店内の雰囲気もアメリカンです。

 

■ファイヤーハウスの人気のメニュー

 

とにかくボリューム満点なさまざまなハンバーガーがあります。そのなかでも人気があるのがベーコンチーズバーガーとアボカドバーガー。ベーコンチーズバーガーは、ファイヤーハウスでも人気No.1。カリカリに焼いたベーコンにチェダーチーズ、美味しくないわけがありません。さらにトマトやレタス、オニオンなどもギュッと挟んでいるので、食べごたえ抜群です。アボカドバーガーはアボカドの鮮やかな緑に、粗びき肉のパティが乗ったクリーミーなハンバーガーになります。

 

ちなみに、一番大きなハンバーガーは、マッドバーガーです。パティ3枚にトマト、レタス、チェダーチーズ、エッグなどボリューミー内容。ナイフ・フォークを使わないと手では押さえきれないかもしれません。

 

近くに住んでいれば、デリバリーも可能。家でもファイヤーハウスのハンバーガーを味わってみてください。

 

<ハンバーガーショップ店舗情報>
店舗名:ファイヤーハウス
住所:東京都文京区本郷4-5-10
営業時間:11時~23時
[月~金]11:00~23:00(L.O.22:30)/11:00~16:00 ※ランチタイム
[土・日・祝]11:00~23:00(L.O.22:30)
客席:30席(テーブル25席、カウンター5席)
アクセス:
東京メトロ 丸の内線「本郷三丁目駅」1番(春日通り方面)出口から徒歩3分。
都営地下鉄 大江戸線「本郷三丁目駅」3番出口から徒歩3分。
2017年現在

ホワイト

ハンバーガー※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。