ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.56】

 

ロケ撮影で使われるロケ地「酔の助 神保町本店」はロケ撮影場所の有名店!


『逃げるは恥だが役に立つ』の第4話で登場した居酒屋『酔の助 神保町本店』は、ドラマのロケ撮影場所として有名です。過去に松本潤さん主演の『99.9』でもロケ撮影場所として使われています。昔ながらの大衆酒場で、普段から多くのお客さんで賑わっています。男性のお客さんが多いですが、ドラマのロケ撮影場所として使われてからは、ドラマや俳優さんの女性ファンも増えているとか。

 

■酔の助 神保町本店は懐かしさのある居酒屋

 

かしこまった雰囲気はなく、気軽に入りやすいのが酔の助 神保町本店の最大の魅力でしょう。昭和54年から営業しており、歴史もある居酒屋。そのため、どこか懐かしさがあり、ずっといたくなるような温かさがあります。入口にはいくつもの提灯が飾られており、お店の名前が入った提灯も。店名は夜になると点灯するので見つけやすいでしょう。まさに昔ながらの居酒屋といった趣です。

 

店内にはテーブル席と座席があり、壁にはメニューがたくさん貼られています。決して広いとはいえませんが、このギュッと詰まった感じが大衆酒場ならではで、隣の席の人も関係なくワイワイ騒ぐことができるでしょう。

 

■酔の助 神保町本店のオススメのメニュー

 

昔から受け継がれているメニューはもちろんのこと、新メニューもあります。お店オリジナルのメニューは、つぶ貝のエスカルゴ風やアイスクリーム天ぷら、ガンダーラ古代岩塩のピザなど。女性に嬉しいヘルシー料理も用意しています。がっつり飲みたい方にもオススメ。茄子の浅漬けやお新香、冷や奴はさっぱり食べることができます。

 

酔の助 神保町本店は、とにかくメニューが豊富です。冬になると温かい料理も登場し、その時期によって食べられる料理が違うので、飽きることはないでしょう。

 

また、皆でワイワイしたい人のための宴会コースも用意しています。要予約制ですが、いくつかのコースがあり、好きなコースで盛り上がることができます。たとえば酔っぱらいコースなら6品目2,100円。飲み放題が付くと+1,250円になります。

 

<居酒屋店舗情報>
店舗名:酔の助 神保町本店
住所:東京都千代田区神田神保町1-16-4
営業時間: [月~土]16:00~23:30(L.O.23:00)/[日・祝]16:00~23:00(L.O.22:30)
客席:115席(テーブル59席、お座敷56席)
アクセス:神保町駅(A5出口)から徒歩約1分
2017年現在

ホワイト

居酒屋※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。