ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.62】

 

『ゲゲゲの鬼太郎・千年呪いの歌』のロケ地として撮影で使われたレストラン


■ゲゲゲの鬼太郎のイメージにピッタリの撮影場所

『ゲゲゲの鬼太郎・千年呪いの歌』に登場するツリーハウスは、「やんばる学びの森」にあります。もともと国頭村の楚洲というロケーションにあった木をやんばる学びの森に植え替えたのだとか。この「やんばる学びの森」は本当にゲゲゲの鬼太郎のイメージにピッタリの場所で、トロピカルな南国というイメージが強い沖縄の中で、この異様な雰囲気を感じる場所は何なんだ!?と不思議な気持ちにかられます。映画の中では、鬼太郎たちがツリーハウスで仲間と再会したり、妖怪たちが集まっていて、まるで集会場のような感じで使われていましたが、もしも自分が妖怪だったなら、きっとこんなツリーハウスは私にとってもお気に入りの場所になるんだろうな、と思わせるほど、存在感のあるロケ地です!

 

■90席あるオープンデッキが素晴らしいレストラン

ゲゲゲの鬼太郎の映画にも登場するツリーハウスを楽しんだ後には、学びのゾーンにあるカフェラウンジで、ノンビリとのどかな風景と時間の流れを楽しんでみるのがオススメ!オープンラウンジで空気が気持ちく、客席が90席あるので、長い行列の中で待つ必要がありません!観光などで足を運ぶ場所の中には、けっこう人気がある飲食店はありますが、長い行列で待つのって本当にストレスですよね!沖縄に
は、そういうストレスを感じる場所はあまりないような気がするので、ロケ地巡りをする沖縄旅行もオススメかも!

 

このレストランでは、肉か魚かを選べる定食メニューに加えて、暑い時にスタミナタップリのカレーや、沖縄だからこそ食べたい沖縄そばなどもラインナップしています。もちろんコーヒーやケーキセットなどカフェとしても立ち寄るのもオススメです。

 

<レストラン施設情報>
施設名:やんばる学びの森 学びのゾーン カフェラウンジ
住所:沖縄県国頭村字安波1301-7
営業時間:11時30分~14時30分(L.O.14時00分)
定休日:水曜日
客席:90席
アクセス 那覇空港から車で2時間20分(レンタカーがおすすめ)

ホワイト

レストラン※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。