ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.65】

 

『涙そうそう』のロケ地として撮影で使われたカフェ


■沖縄を舞台にした感動的な作品

兄妹の間の恋愛を描いた沖縄を舞台にした映画『涙そうそう』。血のつながっていない兄妹の恋物語を純粋に描いている作品。ロケ地となったのは、沖縄の豊美城市。映画の撮影が始まる前から自治体はすっかりウェルカムムードで盛り上がり、撮影現場に「兄ィニィの丘」という記念プレートが設置されたり、展望台などにも撮影に使われたことが記されていたりと、その場所に行けば映画で使われたことを肌で実感できます。

 

『涙そうそう』のロケ地は沖縄にたくさんありますが、その中でもオススメは「豊崎美らSANビーチ」。全長700メートルの美しい海岸線を一望できるこのビーチは、映画のワンシーンとしてもピッタリの場所。そして家族や友達とワイワイ騒ぐのにも、恋人とロマンチックな時間を過ごすのにもオススメです!

 

■「RESORT CAFE KAI(リゾートカフェカイ)」で腹ごしらえ

アウトドアなビーチだと、映画の中でもあまりビーチのすぐそばで腹ごしらえをするシーンは出てこないことが多いですよね。でも美らSANビーチには、海から出たばかりの格好でも恥ずかしくないオシャレなレストラン「RESORT CAFE KAI(リゾートカフェカイ)」があり、ロケ撮影でも使われています!ビーチのカフェというと、ティーとかアイスクリームなど軽食のイメージがありますが、フルーツの盛り合わせ、パスタ、ランチプレートなどメニューが結構充実していて、お腹いっぱいにできます!グループでワイワイ行くなら、ピザを頼むのも良いかも。沖縄のピザはかなりボリュームがあり具沢山。ぜひ一度、試しあれ!

 

<カフェ店舗情報>
店舗名:RESORT CAFE KAI(リゾートカフェカイ)
住所:沖縄県豊見城市豊崎5-1 豊崎ちゅらSUNビーチ
営業時間:
[平日]11時00分〜19時00分(L.O.18時00分)
[日曜祝祭日]11時00分~21時30分(L.O.20時50分)
定休日:水曜日
客席:140席
アクセス 那覇空港から車で10分
2017年現在

ホワイト

カフェ※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。