ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.69】

 

『紙の月』のロケ地として撮影で使われたレストラン


■小説を原作としたサスペンス映画

『紙の月』は、2014年に公開された宮沢りえさん主演の映画で、バブルが崩壊した後の日本を舞台にした、平凡な主婦が起こす巨額横領事件を描いている作品です。この映画は兵庫県の神戸が舞台となっているので、ロケでは神戸のあちこちで撮影が行われて、作品を見ていると地下鉄の長田駅とか、おしゃれなたたずまいの三宮センターサウス通り、神戸市の市役所なども登場して、神戸の見どころが満載の作品となっています。

 

■おしゃれなフレンチレストラン「エメラルド」

『紙の月』の中で、主人公の梨花と光太が食事をするシーンが出てきますが、神戸の夜景を一望できる高級レストランは、作品を見た人なら誰もが気になってしまうお店ではないでしょうか。テーブルには洗練されたクロスが掛けられ、窓際の席に座ると神戸の100万ドルの夜景を独り占めできそうな素敵な、このレストランは、ホテルオークラ神戸の35階にある「エメラルド」というフレンチレストラン。ホテルオークラは神戸のランドマーク的なホテルなので、宿泊するだけでもかなりのステータス。その中に入っているフレンチなので、やはりお値段は少々高めですが映画の中の雰囲気を満喫できるので、紙の月を見た人なら一度は足を運びたいお店ではないでしょうか。

 

ちなみに、窓側の席は人気があるので、予約するのがベストです。オンラインでの予約は、1日2組限定なのでかなりの激戦となりますがディナーのメニューとともに予約できます。

 

<レストラン店舗情報>
店舗名:レストラン エメラルド
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2-1 ホテルオークラ神戸35F
営業時間:
[土・日・祝]11:30~14:30/17:30~21:30(L.O.21:00)
[水~金]17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:月・火曜日(祝日の場合は営業)
客席:50席(個室あり)
アクセス:
JR阪神「元町」駅から徒歩10分
JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から車で7分
阪神高速道路「京橋」ランプから車で3分
※ホテルシャトルバス毎日運行
JR「三ノ宮」駅前南 ミント神戸1階バスターミナルより運行。
2017年現在

ホワイト

フレンチ※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。