ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.99】

 

ロケ地として撮影に使われた温泉旅館「琴参閣」


■うどん県にある金毘羅温泉が舞台!

 

全国各地の温泉地が舞台になるドラマと言えば、『温泉(秘)大作戦』です。2004年から2時間連続ドラマの枠で放送され続けており、今でも高い人気を誇っています。ドラマのパターンとしては、森口瑤子さん演じる主人公・星野さつきと東幹久さん演じる料理人・島慎之介、高橋マリアさん演じる仲居のスペシャリスト・森田梢の3人が、クライアントである温泉旅館に出向き、問題を改善していくストーリーを元に、各地ならではのところを舞台にして、殺人事件が展開していきます。殺人事件に絡んだ情報を集めるのが、村田雄浩さん演じる岩田幸平の仕事です。

 

『温泉(秘)大作戦』の最大の特徴は、実際にある旅館をロケ地として撮影が行われるところです。『温泉(秘)大作戦17』でも、「ことひら温泉 琴参閣」という名前の旅館を舞台にして、ストーリーが展開します。「ことひら温泉 琴参閣」の支配人として登場するのが、石橋保さん演じる大迫俊充です。慎之介が、うどん県の香川県ならではの食材を求めて、料理を提案する場面もみどころですが、殺人事件が起きる現場もみどころです。なぜなら、香川では有名なところを舞台にして、殺人事件が起きることが多いからです。

 

■撮影の行われたロケ地は実在する旅館

 

一般的に、ドラマの撮影で使われた旅館などは、作中では別の名前に変更されていることがあります。しかし、この『温泉(秘)大作戦』シリーズでは、旅館の名前をそのままに使用することが多いのです。「ことひら温泉 琴参閣」も、そのままの名前で実在する温泉旅館です。正式名称は、「湯元ことひら温泉 琴参閣」です。もちろん、実際には殺人事件は起こりませんし、支配人も石橋保さんではありません。

 

■琴参閣はどんな温泉旅館?

 

「湯元ことひら温泉 琴参閣」は、客室が225室もあり、地元の人なら誰でも知っている有名な旅館です。和室を中心とした客室が設備されており、露天風呂つきの客室も備えられています。

 

<旅館施設情報>
旅館名:湯元ことひら温泉 琴参閣
住所:香川県仲多渡琴平町685-11
アクセス:JR「琴平駅」から徒歩5分。「高松道善通寺IC」琴平方面へ向かい約10分。
2017年現在

ホワイト

旅館※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。