ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.475

 

ドラマの撮影で使われる料亭、ロケ地「つきじ治作」


中央区明石町3丁目にある料亭「つきじ治作」。昭和六年創業の老舗高級料亭です。築地にある800坪の敷地には見事な滝が流れ、鯉が悠々と泳ぐ庭園。お部屋はすべて中庭に臨むように配置され四季折々の美しさを楽しめる圧倒的なロケーション。至る所に贅が尽くされた、一歩足を踏み入れただけでまるで別世界の老舗高級料亭です。そして名物の水炊きは政財界や多くの著名人やセレブたちにからも長く愛されてきた逸品。この名物の水炊き求めて多くの著名人が訪れている名店です。そんな老舗高級料亭「つきじ治作」はドラマのロケ地としても撮影で使われ、これまで何度もドラマ作品に登場しています。2019年の放送ではTBSドラマ『わたし、定時で帰ります。』でユースケ・サンタマリアさん演じる福永清次が会社の上層部と会食をしていた料亭として登場し、テレビ朝日ドラマ『緊急取調室3』でも大倉孝二さん演じる磐城和久が篠井英介さん演じる相馬一成たちと話をした料亭として登場し、更にTBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』にも中村倫也さん演じる山下一真が横浜流星さん演じる由利匡平と電話で話していた料亭として登場していました。2018年に放送された日本テレビドラマ『獣になれない私たち』でも新垣結衣さん演じる深海晶と田中圭さん演じる花井京谷たちが会食した料亭として登場していました。また2015年にはテレビ朝日ドラマ『DOCTORS 3~最強の名医』や2014年放送のTBSドラマ『Nのために』にも登場しています。それ以前にも何度もドラマ作品にロケ地として登場しています。老舗高級料亭「つきじ治作」は料亭としての人気は勿論、ドラマのロケ地としても人気のお店ですね。

 

 

 

<料亭店舗情報>
施設名:つきじ治作
住所:東京都中央区明石町14-19
2020年現在

 

 

 

ホワイト

料亭※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。