ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.476

 

ドラマの撮影で使われるオフィスビル、ロケ地「古賀オール株式会社」


中央区日本橋小伝馬町にある企業「古賀オール株式会社」。産業界で、いつの時代においても必要とされてきた重要な素材のひとつが鉄です。その中でも鋼板はその応用分野が広く、様々な用途に加工され、産業の発展に大きく貢献し、人々の生活を便利に変えてきました。「古賀オール株式会社」は1947年の創業以来、鋼板の専門商社として様々な産業に鋼板を供給し、冷蔵庫や自動車など多岐にわたる製品へ姿を変え、人々の生活を支えている企業です。そんな「古賀オール株式会社」のオフィスビルはドラマのロケ地としても撮影で使われ、これまで何度も色々なドラマ作品に登場しています。2019年の放送では日本テレビドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』やテレビ朝日ドラマ『特捜9スペシャル』の龍丸会の組事務所ビルとして登場し、またテレビ東京ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!この女に賭けろ』にも稲岡興産として登場していました。2017年にはWOWOWドラマ『アキラとあきら』で東海旭商会として登場し、日本テレビドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』では堤真一さん演じる左江内英雄が社長からのお呼びで訪ねたフジコ建設の社長室として登場し、更に日本テレビドラマ『増山超能力師事務所』にも登場していました。2015年の放送でもテレビ朝日ドラマ『遺産争族』やテレビ朝日ドラマ『警視庁捜査一課長』にも登場していました。それ以前にも多くのドラマ作品にロケ地として登場しています。鋼板の専門商社として産業や人々の生活を支えている企業「古賀オール株式会社」のオフィスビルはドラマのロケ地としても人気の施設ですね。

 

 

 

<オフィスビル施設情報>
施設名:古賀オール株式会社
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町7番2号
2020年現在

 

 

 

ホワイト

オフィスビル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。