ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.481

 

ドラマの撮影で使われるオフィスビル、ロケ地「剛堂開館ビル」


千代田区紀尾井町にあるオフィスビル「剛堂会館ビル」。東京都清瀬市に本部を置く日本の私立大学の明治薬科大学が所有する施設のひとつです。「剛堂会館ビル」は1974年に創学70周年記念事業の一環として創学者の恩田重信の偉業を顕彰するため、大学発祥の地である紀尾井町に建設されたビルです。地上6階、地下2階建てで企業への賃貸オフィスとしてのお部屋の貸出や貸し会議室を収益としたオフィスビルです。また1階には、明治薬科大学紀尾井町サテライトラーニングセンターが設置されており、講演会や生涯教育などに利用されています。更にすぐ裏手には高層ビルの紀尾井町ビルなど大型ビルが立並ぶ一角に立地し、ビル前の敷地内には駐車場が用意された贅沢な作りとなっています。そんな明治薬科大学の施設のひとつ「剛堂会館ビル」はドラマのロケ地としても撮影で使われ、これまで何度かドラマ作品に登場しています。2018年に放送されたフジテレビドラマ『68歳の新入社員』で羊堂本舗の入るビルとして登場していました。2017年の放送では日本テレビドラマ『愛してたって、秘密はある。』で福士蒼汰さん演じる奥森黎が面接を受けに来た法律事務所が入るビルとして登場し、また日本テレビドラマ『ボク、運命の人です。』にも亀梨和也さん演じる正木誠と木村文乃さん演じる湖月晴子が勤務する会社が入るビルとして登場していました。2015年放送の日本テレビドラマ『エンジェル・ハート』では新宿西警察署として2010年放送のNHKドラマ『セカンドバージン』では新海社が入ってる新紀尾井ビルとして登場していました。明治薬科大学の施設のひとつ「剛堂会館ビル」はオフィスビルとしてドラマのロケ地として人気の施設ですね。

 

 

<オフィスビル施設情報>
施設名:剛堂会館ビル
住所:東京都千代田区紀尾井町3-27
2020年現在

 

 

 

ホワイト

オフィスビル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。