ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.498

 

ドラマの撮影で使われるオフィス商業ビル、ロケ地「JPタワー・KITTE」


千代田区丸の内2丁目にあるオフィス商業ビルの「JPタワー・KITTE」。JR東京駅の丸の内駅舎の南西側に隣接する旧東京中央郵便局敷地に建設された地上38階、地下4 階、塔屋3 階、高さ約200mの超高層オフィスビルです。駅前広場に面する低層棟の地下1階~6階は、旧東京中央郵便局舎の一部を保存・再生して日本郵便が手がける初の商業施設「KITTE」として7つのフロアには多種多様な多くのファッションブランドや雑貨店をはじめ、個性豊かなレストランやカフェなどが揃い、そして都内でも珍しい展示物があるミュージアムや観光情報センター、東京中央郵便局なども入っており、屋上庭園からは東京駅を一望できます。東京駅から地下道でそのままアクセスすることができるKITTEはヒト・モノ・コトの繋がりを大切にする魅力溢れるショッピングスポットです。そんな「JPタワー・KITTE」はドラマのロケ地としても撮影で使われこれまで何度か、ドラマ作品に登場しています。2020年放送のTBSドラマ『テセウスの船』で竹内涼真さん演じる田村心が父のニュースを見ていた街頭テレビがあるビルとして登場していました。2019年に放送されたTBSドラマ『G線上のあなたと私』では真魚さん演じる渡辺晴香が双子を妊娠したことを波瑠さん演じる小暮也映子に話したビルの屋上として登場していました。2018年にはTBSドラマ『義母と娘のブルース』で光友金属の外観として登場し、またフジテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』にも登場していました。2015年に放送されたTBSドラマ『下町ロケット』にも帝国重工本社ビルの外観として登場しています。ヒト・モノ・コトの繋がりを大切にする魅力溢れるショッピングスポットのオフィス商業ビルの「JPタワー・KITTE」は今後ドラマのロケ地としても人気が出そうな施設ですね。

 

 

 

<オフィス商業ビル施設情報>
施設名:JPタワー・KITTE
住所:東京都千代田区丸の内2-7-2
2020年現在

 

 

ホワイト

オフィス商業ビル※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。