ロケステーション

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%bc
【コラム VOL.538

 

ドラマの撮影で使われる海上公園、ロケ地「春海橋公園」


江東区豊洲2丁目にある公園「春海橋公園」。アーバンドッグららぽーと豊洲、江東区立豊洲公園、がすてなーにガスの科学館などに隣接する都立の海上公園。旧石川島播磨重工業の造船所跡地に造られ、春海橋にちなんで名づけられた公園内には造船工場があったことから船や港をモチーフとしたモニュメントやデザインベンチが点在しています。公園からは海や埠頭、晴海のビル群などが一望でき、隣接するアーバンドッグららぽーと豊洲ではアーバンゲートブリッジの跳ね橋を開閉しながら遊覧船が出入りするなど絶景のハーバービューが広がっています。夜にはライトアップされたアーバンゲートブリッジや晴海のビル街、高層マンション街など臨海部を望む夜景スポットとなっています。釣りや散歩、ジョギング、景色や夜景を楽しんだりと「春海橋公園」は昼夜問わず楽しめる公園ですね。そんな造船所跡地に造られたハーバービューが広がる「春海橋公園」はドラマのロケ地としても撮影で使われ、これまで何度もドラマ作品に登場しています。2020年放送の日本テレビドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で横浜流星さん演じる森島直輝と要潤さん演じる神代一樹が話をした海辺の公園として登場していました。2019年に放送されたフジテレビドラマ『まだ結婚できない男』では阿部寛さん演じる桑野信介と吉田羊さん演じる吉山まどかがケンカした場所として登場していました。2018年にはテレビ東京ドラマ『ラストチャンス 再生請負人』やフジテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』、テレビ朝日ドラマ『BG~身辺警護人~』に登場しています。それ以前にも何度もドラマ作品に登場しています。釣りや散歩、ジョギング、景色や夜景など昼夜問わず楽しめる「春海橋公園」は海上公園としての人気は勿論、ドラマのロケ地としても人気の施設ですね。

 

 

 

<公園施設情報>
施設名:春海橋公園
住所:東京都江東区豊洲2丁目付近
2020年現在

ホワイト

春海橋公園※画像はイメージです

ホワイト
テレビ、ドラマ、映画、CM、MV、グラビアなどのロケ場所探しは
%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%b4http://loca-station.jp/
ロケ地の検索サイト・撮影のサポートに

ロケ地、ロケ弁、ロケバス、レンタル、控室などロケに必要な情報を発信!
%e7%99%bd%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

ページトップへ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。